2018/11/7

第19回全日本CW王座決定戦  CW 国内
第19回全日本CW王座決定戦

開催日時:平成30年11月4日(日)12:00 〜 16:00
規約: URL:http://www.jarl.com/jo1zrw/contest.html

 4日午後、12:45から7MHz運用を開始する。JA1とJA6/7あたりしか聞こえてこない。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 14:00を過ぎるとJA1あたりが好調となる。時々CQを出すがあまり呼ばれない。
 その内にコンテスト終了の16:00となる。合計45QSO

 QSOできたマルチは;

・ ・ ・ ・ 54 ・ ・ ・ ・ 59
60 61 ・ ・ ・ 65 ・ ・ ・ 69
70 71 72 73 74 ・ 76 77 ・ 79
・ 81 82 ・ 84 85 86 ・ ・ ・
90 ・ 92 93 ・ ・ 96 ・ 98 ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ 11 12 13 ・ ・ ・ ・ 18


 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 7MHzシングルバンド
73 Pts x 28 CW免許取得年 x10 = 20440
Clamed Score: 20,440 Points

得点: 交信相手がストレートキー使用者(S)の場合・・・2点
            それ以外の使用者(X)の場合・・・・・1点
        得点係数 : ストレートキーでの参加者は ×13
               ストレートキー以外での参加者は ×10
マルチプライヤー: CW運用可能となった従事者免許の取得年(西暦)の下二桁 
0

2018/11/7

第24回オール大阪コンテスト  CW 国内
第24回オール大阪コンテスト
開催日時:2018年11月4日(日) 06:00 〜 18:00
             06:00〜11:30 電信部門
             12:30〜18:00 電話部門
             06:00〜18:00 デジタル部門(RTTY/SSTV)
規約: URL:http://ja3ujr.sakura.ne.jp/jarlosaka/contest/kiyaku24.pdf

 4日朝、07:00から運用を開始する。まず、7MHzに出るが、DXは強力に聞こえるが、国内局はローカル局とJA6/7あたりしか聞こえてこない。
 08:15で朝食のため一休みする合計11QSO。QSOできたマルチ7MHz46・03・2525・06・2529・2506・42・250206・04

 朝食後09:10頃から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。少しは賑やかになってきたが、相変わらずローカルとJA6/7/8あたりだけ。
 09:50頃、430MHzを覗いてみるが2・3信号が聞こえるだけ。すぐに7MHzに戻る
 10:30を過ぎるとJA1あたりも聞こえ出したので、その後は専らCQを出す
 10:50頃からハイバンドを覗きに行くが信号はあまり聞こえてこない。すぐに7MHzに戻る
 その内にコンテスト終了の11:30となる。合計59QSO。その後QSOできたマルチ7MHz250102・2514・103・2526・12・2513・13・40・14・10・18・19・33・11・08・41・25007・2531・2509・20・44・2614MHz2529・2526・250203・04/span>、28MHz2506・2534430MHz2512・27・21

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 府内局 電信部門 シングルオペ マルチバンド (CM-O)
60 Pts x 40 都府県支庁・市郡区 = 2400
Clamed Score: 2,400 Points

得点: 完全な交信を1点
       府内の「Y」付加局は2点
       JA3RLは2点
       8J3EXPO/3は4点
マルチプライヤー: 府内局:都府県支庁および大阪府内の市郡区数の和
              府外局:大阪府内の市郡区数の和
0

2018/11/7

2018年 QRP コンテスト  CW 国内
2018年 QRP コンテスト
開催日時:2018年11月3日 09:00 〜 21:00
規約: URL:http://www.jaqrp.org/modules/Contents/data/24/2018_QRP-Contest.pdf

 パワーを5Wに低減して、3日午後、13:10頃から7MHz運用を開始する。全国的に開けている様であるが全般的に信号は弱い。聞こえる局を順次呼んでゆく。時々CQを出すが、あまり呼ばれない。
 15:00を回るとJA6/7/8あたりしか聞こえてこない。
 16:30で諦めてコンテストを終わる合計26QSO。QSOできたマルチは7MHz `で15・40・11・18・13・10・06・12・09・08・42・33・105・106・05

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信電話シングルバンド部門 7MHz 一般
26 Pts x 15 都府県・北海道振興局 = 390
Clamed Score: 390 Points

得点: 完全な交信で1点
マルチプライヤー: 都府県,北海道振興局の和(バンドごと)
0

2018/10/30

第3回 A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト  CW 国内
第3回 A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト
開催日時: 2018年10月28日 15:00 〜 20:59
規約: URL:http://a1club.net/contest/2018/a1test-rule-2018.pdf

 固定局のエキサイターに使っていた古いHF機を押入れの奥から引っ張り出してくる。テストするとパワーは30Wほどしか出ない。それにCWフィルターが無い。試し撃ちをしてみると何とかQSOができる
 苦戦が予想されるがコンテストに出てみる。

 28日午後、15:00から運用を開始する。7MHzに出るがコンディションは悪いJA6/7あたりは強力だが、他は全般的に弱い
 CQを出している局を順次呼んでゆく。このコンテストはQSOした後、その周波数でCQが出せるが、ほとんど呼ばれない。CQを出している局を呼んでも、他の局に取られると、QSYしてしまうので、また探さなければならない弱小局には厳しいルールである

 17:30から3.5MHzに出る。全国的に開けている様であるが、信号は全般的に弱い何回も呼んで何とかQSOできる。しかし、ナンバーをうまくコピーしてもらえないことが多く、再送をする場合が多い。

 コンテスト終了間際、バンドを変えたりしていると、パワーが出なくなる信号も聞こえない。RFゲインを回すとノイズが減るので、受信機そのものは生きているようである。
 いろいろやってみるが、復活しないので諦めてコンテストを終わる合計24QSOすべてがマルチにもなる。

 また「HF機ナシ」となってしまった。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 一般局部門
24 Pts x 24 使用電鍵 = 576
Clamed Score: 576 Points (得点は照合の結果で決まるので、とりあえず1点で計算している。)

得 点: ログ提出者同士でコンテストナンバーを照合し,一致したもの2 点
        ログ提出者受信データからログ未提出者のマルチ(使用電鍵の名称)を照合し,一致したもの 1 点

マルチプライヤー: 各バンドで得た、「使用電鍵の名称」
0

2018/10/25

第30回電信電話記念日コンテスト  CW 国内
第30回電信電話記念日コンテスト
開催日時:2018年10月23日(火) 18:00 〜 24:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/nttrd/denden-test/ntt30rule.html

 23日夜、19:00から運用を開始する。依然430MHzしか出られない
 CQを出していた2局とはすぐにQSOできるが、他には信号は聞こえてこない
 その後はCQを連呼するが一向に呼ばれない。休憩を挟みながらCQの連呼を続ける
 21:00を過ぎて、偶に呼ばれるようになる。その後も休憩を挟みながらCQの連呼を続ける
 22:30で諦めてコンテストを終わる合計6QSO。QSOできたマルチ072・0745・06・075

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 一般部門 電信 シングルオペ V・UHF (GCSV)
7 Pts x 4 電気通信番号 = 28
Clamed Score: 28 Points

得点: NTTグループ局との交信 2点
      NTTグループ局以外との交信 1点
マルチプライヤー: 完全な交信の、異なる電気通信番号
0

2018/10/17

2018 オールJA5コンテストの結果発表  CW 国内
2018 オールJA5コンテストの結果発表
開催日時: 2018年7月21日 21:00 〜 22日 21:00
規約: URL:http://www.jarl.com/shikoku/oa-08/index.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2874.html

 「 2018 オールJA5 」結果 JARL四国地方本部 のサイトで発表されている。
 参加した「 四国外 電信 マルチバンド 」 部門で 5/27 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.jarl.com/shikoku/oa-08/oa-image/2018ALLJA5CONTEST.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 四国外 電信 マルチバンド
43 Pts x 35 Prov = 1505

Clamed Score: 1,505 Points

得 点:  完全な交信を1点
マルチプライヤー: 四国内の局:都道府県支庁
        四国外の局:四国内の市郡
0

2018/10/13

第48回 6m AND DOWN コンテストの結果発表  CW 国内
第48回 6m AND DOWN コンテストの結果発表
開催日時: 2018年7月7日 21:00 〜 8日 15:00
規約: URL:http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/6m_rule.htm
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2862.html

 「 第48回 6m AND DOWN コンテスト 」結果 JARLコンテスト委員会 のサイトで発表されている。
 参加した「 電信部門 シングルオペ オールバンド (CA) 」 部門 関西地方 6/11 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/2018/index.html )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信部門 シングルオペ オールバンド (CA)
87 Pts x 22 都府県支庁 = 1914
Clamed Score: 1,914 Points
得 点:  50MHz帯〜1200MHz帯・・・・・・・・・・・・1点
         2400MHz帯以上・・・・・・・・・・・・・・・・・2点
マルチプライヤー: 50MHz帯〜1200MHz帯: 運用場所を示す異なる都府県支庁
              2400MHz帯以上:運用場所を示す異なる市、郡または区
0

2018/10/11

第39回KCJコンテストの賞状ダウンロード  CW 国内
第39回KCJコンテストの賞状ダウンロード
開催日時: 2018年8月18日 21:00 〜 19日 21:00
規約: URL:http://www.kcj-cw.com/contest/18_kcj_contest_rule_j.pdf
RULES: URL:http://www.kcj-cw.com/contest/18_kcj_contest_rule_e.pdf
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2898.html
http://sun.ap.teacup.com/contest/2926.html

 「 第39回KCJコンテスト 」賞状がダウンロードできる旨のメールが KCJ から届く。
 参加した「 個人局 マルチバンド 」 部門・大阪府 1位 入賞している。

クリックすると元のサイズで表示します

 結果等は関連ページを参照してください。
0

2018/10/11

第13回山梨コンテストの結果発表  CW 国内
第13回山梨コンテストの結果発表

開催日時: 2018年6月10日 10:00 〜 12:00
規約: URL:http://www.jarl.com/yamanasi/osirase.files/2018yamanasico.pdf
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2847.html

 「 第13回山梨コンテスト 」結果 JARL山梨県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 県外局 A部門 個人局 (O-1) 」 部門で 15/102 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://qso.jp/yn/result/2018_13th_result.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: 県外局 A部門 個人局 (O-1)
72 Pts x 41 都道府県・市郡 = 2952
Clamed Score: 2,952 Points


得 点: 山梨県内局との完全な交信を 3点
         山梨県外局との完全な交信を 1点
          *同一バンドで同一局との交信は電信・電話それぞれ1交信づつ有効
          *山梨県外局同志の交信も有効
          *山梨県内局と一局以上交信する。
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる都道府県数と山梨県内市郡数の和
0

2018/10/8

第39回全市全郡コンテスト  CW 国内
第39回全市全郡コンテスト
開催日時:2018年10月6日 21:00 〜 7日 21:00
規約: URL:http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_cg/allcg_rule.htm

 6日夜、21:00から430MHz運用を開始する。常連の2・3の局とQSOすると、後はひたすらCQを連呼する。
 21:35頃からJR1BFZ/2(200104)が聞こえ出す。何回も呼んで何とかQSOできる。
 その後もCQの連呼を続ける。22:20過ぎにJK2VOC(2101)JH5YCW/5(36006)22:40過ぎにJH4UYB(3508)に呼ばれる。
 23:00今夜の運用を終わる合計21QSO。QSOできたマルチ2531・2503・2521・2729・200104・2506・2708・250103・24004・2509・2101・36006・2404・270101・270106・270107・3508

 7日朝07:30頃から運用を開始する。QSOした局が2・3聞こえるだけで、新しい局全く聞こえてこない
 08:30で朝食のため一休みする合計22QSOJH4RAL/3(2301)とQSOできただけ。

 09:30から運用を再開する。引き続きCQを連呼する。ほとんど呼ばれないので、時々休憩しながら運用を続ける。
 正午合計25QSO。増えたマルチ250114・25007、だけ。

 午後13:20頃から運用を再開する。13:00台は時々呼ばれるが、14:00台、15:00台は全く呼ばれない
 夕食時合計36QSO。その後QSOできたマルチ2707・24002・2705・250125・2715・250201・2513・220107・2208・220111

 夕食後19:30頃から運用を再開する。引き続きCQを連呼するが全く呼ばれない。サーチしても2・3の常連局のCQが聞こえるだけ。
 その内にコンテスト終了の21:00となる。結局、夕食後は全くQSOできず合計36QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信 シングルオペ 430MHzバンド (C430)
36 Pts x 30 都府県・地域等 = 1080
Clamed Score: 1,080 Points

得点: 完全に行なわれた交信を1点とする(同一バンドにおける重複交信は、電波型式が異なっても得点としない)
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる市、郡または区の総数
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ