2007/10/26

ルタオ(北海道小樽市)  グルメ 北海道

今日は、ルタオのチョコレート2種の御紹介です。
まずは、マカダミアキャラメルコーヒーチョコレート(写真右の茶色の方)
名前の通りコーヒーチョコレートにキャラメルパウダーがかかっており、中にはマカダミアナッツがまるごとはいっています。
ミルキーなチョコレートで、ひじょうに美味しかったです。

それから、写真の赤い方のチョコレートは、ぱっと見梅干しみたいですが、
口に入れた瞬間、酸っぱくて煤i°□°;)やはり梅干し?と一瞬思いましたが
この酸っぱさは、ベリー的なフルーティーなものだとすぐに理解しました。
それもそのはずこれは、ホワイトチョコレートの中にフリーズドライ製法のが入っているチョコレートなのです。
まんまるで形も可愛く、さらにとっても美味しいチョコレート、気に入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ