2007/11/19

甘栗ソフト  グルメ

以前から「イシイの甘栗」のソフトクリームを食べたいと切望していた私でした。(6月11日の記事参照)
そうしてやっと、この日(^_^)v「甘栗ソフトクリーム」なるものを食べることができました。(*^_^*)
甘栗のツブツブがたくさん入っていて、おいしかったです♪

クリックすると元のサイズで表示します

0
タグ: 甘栗

2007/11/17

家伝ゆべし 「かんのや」 (福島県郡山市)  グルメ 東北

郡山市の老舗の和菓子店「かんのや」のゆべしは、特徴的な三角形の形をしています。
この形は鶴が羽を広げている姿なんだそうです。

厳選されたお米で作られたゆべしの生地はモチモチとした食感です。
今回のゆべしは、知人からのお土産でいただいたもので、中には小豆あんが入っていました。
これはこれですごく美味しかったのですが、じつは昔、中身がたしか梅あんのものを食べたことがあって、これがじつに美味しかったのです。(*^_^*)
梅あんはレアなのかな。。。

クリックすると元のサイズで表示します

0
タグ: ゆべし 梅あん

2007/11/7

白龍髭(横浜中華街)  グルメ 関東

白龍髭(パイロンシュー)は、中国王朝時代に皇帝や国賓のもてなしとして、宮中に献上された茶菓子(宮中伝統茶菓子)です。

龍は開運の象徴で、幸運、健康、長寿の祈願を込められて作られたものだそうです。

優れた職人が生み出す技で、蜂蜜、餅米、ジャガイモなど、24時間熟成させて作った龍糖を、1本が2本、2本が4本というように、ひっぱったり、まとめたりを何度も繰り返しながら、最終的には長く細ーい繭のような糸をなんと!16384本作ります。

そうしてその糸で、ヒマワリの種、カボチャの種、アーモンド、クルミ、ココナッツなど、各種ナッツを混ぜ合わせた、健康食の粉を包むのです。
この中に入っているナッツがこれまたおいしいのです。

口の中に入れると、サクっと崩れ、綿飴のように溶けていくという、私にとっては初めての食感でした。

とっても繊細なお菓子なので、室温にちょっと置いておくとすぐに溶けてくっついてしまいます。
というわけで保存は冷凍庫ですが、凍らせてから食べると、更にサクっとして、不思議な食感が楽しめるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

0

2007/11/2

ボンヌママン オレンジマーマレード   グルメ

トレードマークの赤いギンガムチェックが可愛い、ボンヌママンのマーマレードです。
この可愛い蓋の模様は、昔、手作りジャムにテーブルクロスの切れ端を使用していたことから来ているようです。

オレンジが爽やかなこのマーマレード、パンやヨーグルトに使っています。
砂糖のみを加えて、着色料、保存料を使っていないので、本物の味を味わえます。

食べ終わったら、瓶はきれいに洗ってとっておいています。
ジャムの瓶はどれもキュートなのですてられません。(たまる一方です。。。^^;)
このガラス瓶も好き
もちろん中身もいい味です。

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ