2006/7/29

風呂敷  雑貨

先日、江戸東京博物館のお土産と、こんなかわいい風呂敷をいただきました。

1枚は、キュートなおもちゃ絵。
もう1枚は、ちょっと大人っぽい、梅と波の模様で、裏が松葉模様なのが、ちょっと粋な感じがします。

おもちゃ絵の方には、「いせ辰」と書かれてありましたので、たぶんこれは、千代紙の老舗、「いせ辰」というお店のものなのでしょう。

私はまだ、このお店行った事がないんですが、今度、是非行ってみたいと思っています。
クリックすると元のサイズで表示します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ