2007/12/2

CEL講習  勉強

一昨日の模試は内容把握が2題、偶数回と奇数回で構成が違うようで、やはり筆記終盤は時間・自分との闘い。今回長文はサブプライムローン、老後の生活場所、博物館の標本のトピック、英作は「定年は引き上げられるべきか」。老後の生活の文の解説中、担当講師がドキュメンタリー「スーパーサイズ・ミー」のことに触れて、1日の歩数が二千歩、というのはかなり少ない、等と言っていて、やはり映画がお好きなよう。

来週はフルサイズの模試で、解く順番のヒントとして、2番の空所選択は頑張っても1点×6で、最後にしても、とか英作を最初に、というのもパターン、と。それは今までも思う事だけれど、どうも最初から、の型にはまっている。次回、1番はした後、英作からさかのぼるパターンを試してみても、とは。今月からラジオ再開。多忙期でもあるけれど、極力メリハリで。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/24

CEL講習  勉強

やはりこここに書くのは、思う所もあって、せいぜい金曜CEL受講の時にするか、止めようと思う。独り言的な事はノートで十分。英語と映画・音楽関連で書きたい事があれば「KYOKOU」の方に。1月末試験には、黙々と積んで、という所。一昨日前回の復習。ラジオ講座は今月は休みに。昨日受付で前回の模試の結果が渡され、全体の順位や偏差値、設問ごとの正解率や偏差値等結構細かい。ここで何年か他流試合的にガイドの模試を1、2度受けて、その時もそうだったと思い出した。英作にはネイティブのチェックと寸評。

今回の模試は内容選択が1題のみ、前回より英作も時間に余裕があったけれどリスニングで集中力ダウン。長文はインターネットと図書館、米国のシークレットサービスの偽造摘発任務トピック。英作は「投票の重要性」。担当の女性講師が前者の解説の時、映画と原作本に触れて、今まで原作を読んだ後映画を見てまあ良かったのは「ダンス・ウィズ・ウルブズ」位、大抵がっかりする、とかで、好きな俳優の科白は特に興味あったりするし、教材として映画をお勧め、等と言っていて、そこそこ映画好きな方のようだと。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/16

受講スタート  勉強

ここでの記録は考慮中ではあるけれど、今日から金曜午前のCELの模試コースに行き始め、とりあえず書こうと。前半が本番の半分程の量の模試、後半が解説授業。受講者層は中〜高年の女性が多い。やはり解いている間雑念が浮かんだり、自己採点だろうと思った事もあり、余り仕上げる事を気にせずやっていたら、英作が半分程まで、リスニングも流しただけな所。自分の正味の姿が出る感じで、実戦力チェックには役立ちそう。答案は回収、採点され、来週返却、との事で、そこら辺はやはりシビア。

長文は一昨年見た「モーターサイクル・ダイアリーズ」のチェ・ゲバラ、並外れた視力を持つタイのモーケン族の子供、アメリカへの不法入国者のトピック。担当は滑らかな声の女性講師。帰りに受付の所で、以前ガイド対策の学校にいてここを開設した講師の方に会って、もう受講した頃から6年になるけれど覚えていて下さって、激励された。自分の真の適性というと微妙だけれど、この試験は乗りかけた舟、という所。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/14

一次結果  勉強

先日1次の結果が来て、今回80点が合格ラインで私は70点。リスニングは前回より7点アップ、他の筆記はほぼ同じでも英作が前回より10点下がって、丁度その分があれば、な所。総合的に、以前のレベルで、運が良ければ通りそうではあってももう一押し足らない現状。

1次は独学で、と思ってきたけれど、市販の問題集類も一応通って、このままだとレベルは保っても、実質ずっと何点か足らずが続きそうでもあるし、気分転換、生活のスパイス的にも、次回1月末試験用に、久方に自己投資で、専門学校利用も考えることに。行くなら以前ガイド対策の学校で馴染みだった講師の方がいる高田馬場の学校CELの模試コース。個人差はあると思うけれど、やはりずっとあと一歩が続いていた勉強仲間だった友人が、ここの受講で伸びて1次突破、という話を聞いたことがあって久方に連絡してみた。

ただ英語と映画・音楽は関連もあるし、ケジメ的に別にはしたけれど、特にアピール志向もない記録だし、何だか、自分にとって別世界のエンタメ欄で始めた趣旨からずれてはいるし、ノートにメモでもいい気も、で、学習記録を今までのようにここに書くのはよそうかとも思う。考慮中。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/25

言葉の麻痺  勉強

試験後脱力感、講座も休み中、でもこれは書いておこうかと。今回のビジネス・・は「ながら族」トピックで、PCに向かいながら、電話したり他のことをする傾向の内容で、「注意欠陥障害」という病気の関連で問題視されている、とも。そういう、電話やチャット中メールを送ったり掲示板に書き込んだり、という知人の話を聞いたことがあり、当然相手はいい気はせず、私も以前ふとした時電話中無意識にPCを触ったり、という事もあった。

ビニエットでは、あるコンサルタントの解雇の必要を上司に訴えるメールを、電話中にコンサルタント本人に送信してしまった、という経緯もあり、送信ボタン1つで言葉が自動的に流れる危険性。携帯やPCで、ある場合それに匿名性も加わって、便利で気軽な反面、今更ながら、普段直接対人的に取らない様なエキセントリックな行動を取れてしまう(意識的・無意識にしろの)、またその行動に自分、周囲が慣れてしまう麻痺感覚の怖さ。先月号にあった、ある場で言うべき事がなければ、口を開かない、というある種当然の事の麻痺も。

たまたまさっき連絡あったIT関連の友人から前に、またTVでも、今携帯メールやPC上でそういう姿が見えない相手から乱発される言葉によって、また自分の言葉への意味不明の攻撃やないがしろによって、精神的ダメージを受けている人々、特に若者も多い、と聞いた。現代病というか、エスカレートする発信者にも弊害が生まれ、やはり受け手の人に気を使うナイーブなタイプ、誠実で真面目なタイプの方が、ショックは大きい、というただ不快な理不尽も。

実際そういう問題をひっそり抱える中・高生もいた。人に言うのは簡単だけれど、自分にとって価値のない(相手の)言葉には、貴重な人生の中の時間を使ってまで極力傷つかないように、また自分の大事で正当な言葉は、伝わるべき人には伝わっているはずだから、としか。今更でも、神経質というニュアンスでなく、最低限自分がある場で発する言葉、受ける言葉の解釈、やはり何か源を見失わないように、とは思う。昨夜「SONGS 中村中」を録画。(伝達目的は内容自体で、思う所あって当面投稿時刻無表示に)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/22

一次試験  勉強

昨日一次終了、12時頃家を出てやはり自転車で10分位、東京では今までで一番近い会場。スポーツ校だけあって、校舎を入った所に数々のトロフィー展示。指定教室にはまだ一人いただけで、一番前の席へ。そのうち左右に同年代位の女性、どちらも机の上に単語集。 

筆記は、大体時間が押してきて今まで英作を優先、内容把握の3番の3つ目の長文を後回しにしていたのが、昨日は気は急きつつも順番通りにやったら、英作にしわ寄せ、あと5分コールで半分の100語弱、「世界の飢え獏滅のためより多くの事がされるべきか?」で、まだとっつき易い方のトピック、でもあせりもあり余り気の効いた内容が浮かばず、とにかく単純パターン内容の文の連なりで、何とか埋めた、という所。

リスニングはPart1の1問目から、いつもの会話がやけに長く、やや不意を打たれ、前半は今一つだけれど、前回よりは、2点問題のPart3、4まで何とか集中力が持った、という感。帰宅して冷やしきつねうどんを食べた後、ひたすら睡魔が。今日午後になってサイトに出た解答速報で合わすと、英作以外で丁度7割の出来、やはり前回同様、英作の出来+合格ライン次第、微妙な所。例の数点足らずムードも。

リスニングは前回落とした最後のインタビュー含め2点問題が7問中5問、トータルで6割、は現状いい所、とは。ややなし崩し的に本番になった今回、根本メンタル的に、何かと思わなくはないけれど、とにかく、終えた。発表は来月10日過ぎ、2次はいざとなれば、と。少し一息。部屋の整理等雑事も。昨夜「ETV特集 日本のSF50年」今日午後「徹子の部屋 夏木マリ」録画。「Mラバ パフィー」は時間が思ったより早くし損ねた。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/18

7日間、リスニング150題等  勉強

先日受験票が届いて、今回の試験会場は東京立正高校。水泳選手がオリンピックに出た覚えの学校、地図では意外と近所で家から徒歩20分位のようで、試験会場では初めて。電話で聞くと駐車場所はあるそうで、自転車で行くつもり。

7日間・・は予定変更で、5日目までのミスした所だけ。明日はなるべく開始時刻に合わせて6,7日を通しで。リスニング150題の過去問でなかった模試のリスニング復習先刻1回目。英作は、やるなら教本の新たなトピックで1,2題。時期的にやや多忙、それとは別に、やはりずっと妙に眠い。昨日の昼母から差し入れで、小振りの松茸ご飯弁当とメロンパン。今日は市販ソースの素+牛乳でのカルボナーラ。後は当日現状ベストを出すべく集中力調整。先日「みゅーじん 手嶌葵」昨夜「SONGS 高橋真梨子」今日午後の「遠い空の向こうに」等録画。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/12

過去問  勉強

過去問の復習’05年度の1,2回。読解は以前ミスのあった、映画絡み内容もあった秘密結社、ヘッジファンド、労働者の福祉、ゴシップと有名人崇拝トピック。今週中に過去問は終え、来週は通して解く時間慣れのため手元の7日間完成予想ドリルをやり直す事に。

先週CDラジカセの接続コード接触が悪くなって、押入れからダブルデッキ部分が故障の旧CDラジカセを取り出して使っていたけれど、昨夜から再生・録音スイッチが効かず。仕事用の小型ラジカセはどうにもNHKへのチューニングが出来ず、再生は出来るけれど、講座は聞ける時はだらけずオンタイムで聞くようにとの御達し、とでも思うことに。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/10

30日間、過去問等  勉強

先日紀伊国屋で短期仕上げ用問題集を見に寄ったけれど、やはり適当なものはなく、手元のもので過ごすことに。30日間・・の後半の分復習、当面筆記は今までの過去問や問題集のミスした所、リスニングも改正後の過去問、問題集の復習に。

先週末ものしり・・の洋楽はジェイムス・ブラントの’05年の「You’re beautiful」、馴染みなかった曲ながらサビの部分等ハイトーンの声質と合ってインパクト残るメロディ。「Alone Again」ではないけれど、曲の甘い印象よりは、歌詞解説サイトもあってチェックすると、悲しい設定で刹那的。

今週月・火のものしり・・英語の語いシリーズは、日本語の大和言葉と漢語のように、英語にも元々のアングロサクソン系の易しい言葉と借用語に多い難しい文語表現があって、例として同じ「始める」でもbeginとcommence(仏語から)等。ここ何日かは雑用もあったけれど家にいると仕事前後やたらに眠く、停滞だった。判ってはいるけれど逃げていても、仕方ないし、あと10日、手を進める事。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/4

30日間、前回試験  勉強

30日間・・半分まで筆記の分復習、前回の6月の試験の解答をサイトから印刷、筆記のミスした所を復習、語句を単語ノートに。当日時間が押して内容曖昧だった3番3問目長文は抗がん剤試験トピック。

ものしり・・水、木は今後3ヶ月、久し振りのマーシャ・クラッカワー担当で「日本の今を英語で発信」、今回はマンハッタンの博多ラーメン店舗等日本の食のトピック。昨夜「SONGS パフィー」録画後半10分のみ、再放送で再度。「北京バイオリン」リメイクドラマ予告が入っていた。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ