北海道フィッシングガイドかわせみ

※アウトリガーニンフでBigトラウトを狙う。

 

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大河川のアメマス!!


アメマス三昧の最終週には、いつも行く有名河川と広い広い十勝川に釣行してまいりました。

今年の有名河川は、天候不順による川の状況が悪くアメマスの個体数や移動の速さや居付きポイントが変っている等で結構ストレスがたまったガイドをして来ましたので、今回はそれの解消をしに、来年に持ち越すわけにはいきません。

それで結果は・・・・思う存分のストレス解消が出来ました。

さてその次は、十勝川です。
初めての川なので、まずはポイントを探す事から、各ポイントによってフライが振れる場所とルアーでなければダメな場所とはっきり分かれていますね。

スペイキャストが出来ないので何とかバックスペースの取れるポイントを探し、シンキングラインを使用し、久々のロングキャスト・・・・飛ばない!!下手!!
悪戦苦闘しながらもなんとかアメマスをキャッチ出来ました。
最大62cmを筆頭に十数本のアメマスが楽しませてくれました。(パワフルでしたね)

キャストの下手な私に寛大な十勝川でした・・・・感謝・感謝です。

クリックすると元のサイズで表示します
この広い川!!・・・・アメマスはどこ??
クリックすると元のサイズで表示します
62cmのアメマスです
投稿者:管理人

大河川のアメマス!!


道東地区大河川・・・・釧路川のアメマスを狙う!!

あまりにも大きい川なので今まで行く気にならなかったが、今回は時間の余裕が出来たので行って来ました。

釧路川は流れが太く早いので、私達の得意とするアウトリガーニンフ・フィッシングが通用するか心配しましたが、通常のショット×2倍のシステムでフライを流す事でアメマスがフライを喰えこみ、楽しませてくれました。

流れの早い流芯は深いうえ流れも重くなかなか攻める事が出来ませんが、アメマスは確実に入っていますね、上手くフライが入った時は一発で喰い付いてきます。
でも、確立は悪いですよ、アメマスの居る層に届かない事が多いのでキャストが疲れるだけとなります。

この川はアメマスの他にニジマスも釣れるので、本当に楽しい釣りが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
雨後のササニゴリとなった釧路川です
クリックすると元のサイズで表示します
パワフルなアメマス(50cm台)
クリックすると元のサイズで表示します
グラマーなレインボーですね(42cm)
投稿者:管理人
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ