北海道フィッシングガイドかわせみ

※アウトリガーニンフでBigトラウトを狙う。

 

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

タイイング

今日、朝の気温マイナス18度、日中はマイナス7度、と寒い日となりました。

北海道内での最低気温がマイナス30度となった地域があり、それに比べれば千歳はまだまだ暖かいのかな〜と思います。(笑)

そんな日には、室内でストーブを前にして、ぬくぬく暖まりながらフライのタイングをしています。


   クリックすると元のサイズで表示します


写真上のゴミみたいな塊りがタイングしたフライです。


   クリックすると元のサイズで表示します 


この後、トリミングして写真上のフライとなります。

私達のアウトリガーニンフには欠かせないフライですね。

諸先輩方からは、釣れるフライとしていろいろご教授頂いておりますが、そのフライが私達のフィッシング・スタイルで性能が発揮できるかの比率は結構低いものでした。

使うアングラーのスタイルに合致すれば、それなりの釣果に恵まれるのですが・・・・・難しいですね。

3月まで暇なのでタイングに精を出します。(笑)

投稿者:管理人

日高のアメマス

またまた、天気がよろしい様で・・・・・釣りに行って来ました。

青空の下でフライロッドを振る・・・・・気持ちが良いですね。

早い流れの中をショット3Bを4個付けフルキャストで対岸をアウトリガーで狙う・・・・・手首が〜。(笑)


   クリックすると元のサイズで表示します
        チョット細身のアメマス・・・下りかな?


ラインのメンディングを繰り返しアメマスからの魚信を待つ・・・・・・これもまた疲れる。


   クリックすると元のサイズで表示します
        パワフルなアメマスでした。


まぁ何とか「ボ」にならずにすみました。

午後は急激に寒さが増しランディングネットの網が凍り付いたので撤収となる。


   クリックすると元のサイズで表示します
             白鳥親子と対面


これから寒さが本番へ向かう北海道・・・・・次回は早春かな。



投稿者:管理人

記録更新!!

記録更新です・・・・トラウトではありません。(笑)

最低気温の更新です。

前回は2016年12月末にマイナス18度を記録、今日(2017年1月13日)それを更新です。


   クリックすると元のサイズで表示します

         ・・・・・・マイナス20度・・・・・・・


あまりの低温で雪が降らず、真っ青な青空が窓から見えウォーキングでもしようかなと考えましたが、日中の気温がマイナス7度と真冬日・・・・・寒いのでやめました。(笑)

この厳寒期の後は暖かな日が来るでしょう。
そしたら、またまた釣りの虫が騒ぎ出します・・・・・・困ったもんですね。(笑)

投稿者:管理人

真冬のアメマス

日高河川へ行って来ました。

天気も良く、風も無く、水量も良く、気温もプラスだし、出陣しなければならない条件がそろったら行かなければ・・・・・・。(笑)


   クリックすると元のサイズで表示します
         澄みきった空とアングラー


朝7:30に出発し現地へは10:00頃到着、釣り仕度を整えいざポイントへ・・・・・。

ここぞと言うポイントを攻めますが、午前中はアメマスの反応がありませんでした。
川を見ながら昼食を頂き、気分を一新し釣りを開始しましたが午前中と同じくアメマスの反応がなく時間だけが過ぎてしまう。

帰り時間が迫る中最後のポイントへ、先客のルアーマンがいましたが時間がなくポイントに入らせて頂きました。

流れの手前のGoodポイントを攻めましたが反応無し、このまま「ボ」で終了となるのではと諦めていましたが、流れの手前がダメなら流れの向こう側をロングキャストで攻めると数投でアメマスの魚信が手元へ・・・・・・ヤッター!!(大喜びです)。


   クリックすると元のサイズで表示します
         Goodサイズのアメマスをゲット


そのポイントを攻めて続けてGoodサイズのアメマスを4本ゲットする事が出来ました。

寒さも増してガイドが凍り付き始めましたので終了となる。


   クリックすると元のサイズで表示します
         パワフルなアメマスでした。

投稿者:管理人
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ