北海道フィッシングガイドかわせみ

※アウトリガーニンフでBigトラウトを狙う。

 

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

日高河川のトラウト

天気も良く、水況もよく、気温も高く(6度)、風も弱く、Good要素がすべてそろったら釣りに行かなければなりません。(笑)


   クリックすると元のサイズで表示します
         澄み切った冬の青空


____という事で日高河川へ行って来ました。

穏やかな釣り日和でしたが、トラウトの動きが悪く4ポイントを攻めましたが、魚信があったのは1ポイントのみでした。


   クリックすると元のサイズで表示します
         アメマス・・・まだまだエッグですね


   クリックすると元のサイズで表示します
        小型ながらパワフルなスチールヘッドをゲット



それでも天気が良い日の釣りは最高の気分ですね。

この後も天気次第で出陣する予定です。





投稿者:管理人

さすらい釣行(4-4)


さすらい釣行最終日です。

ニンフフィッシングの師匠と一緒にアメマス三昧を胸に、昨日行ったC川へ・・・・・。


   クリックすると元のサイズで表示します
        師匠・ヒット!!



師匠希望のポイントへ、三週間前には瀬に入っていたアメマスを堪能されたポイントでしたが、今回は残念ながら一匹も居ませんでした。(笑)

そのポイントは早急に撤収し上流へ向かい、各ポイントを釣り歩きアメマスの有無を確かめつつ二人でフィッシングを楽しみました。


   クリックすると元のサイズで表示します
        Goodサイズのアメマスです


   クリックすると元のサイズで表示します
        まだまだパフフルでしたね。


お互い、アウトリガーニンフをメインとしていますが、師匠は当時のままのシステム(マーカー無し)でラインにて当りを察知しており、私の方はマーカーを付けて当りをとるシステムを使っています。

どちらが優利かは、使う本人の感覚で変わってきますね。

さすらい釣行で攻めた各河川の状況は、11月に攻めた時に比べ明らかにアメマスの個体数が減って来ています。



   クリックすると元のサイズで表示します
        レインボーも稀にヒットします。


寒さに耐える事が出来るならば、まだまだアメマスを狙う事が出来ますよ。(笑)

次回は、春のアメマス釣りを楽しみにしています。

投稿者:管理人

さすらい釣行(4-3)


三日目の午前中はC川のアメマスを狙いに出陣です。

天候は晴れ、気温は6度と暖かな釣り日和に恵まれ、釣果も期待してポイントへ・・・・・。

ところが〜、上流のポイントは水量が極端に少なく断念し下流域に移動となる。


   クリックすると元のサイズで表示します
        天候Good・アメマスは??


11月には瀬にも居たアメマスが12月には皆無、定位場所は深場の緩い流れか止水のポイントとなる。

アメマスを見つけても釣れるのは3〜5本程度と数を稼ぐには足を使ったラン&ガンで攻める事が釣果UPとなる。


   クリックすると元のサイズで表示します
        アベレージサイズのアメマス・ゲット


やはり障害物周りに付いている事が多くアウトリガーニンフでキャストを繰り返し厳しい状況でありましたが、それなりに楽しむ事が出来ました。



その日の午後はS川へ移動です。


   クリックすると元のサイズで表示します
        雪の残る川原でアメマスを狙う


こちらの川は水量もまずまずで、例年より鮭の数が多くそれに伴いアメマスの数も多く感じられ期待が持てそうです。

___っと言っても、爆釣するほどは居ません。(あしからず・笑)


   クリックすると元のサイズで表示します
        中太りのパワフルなアメマス


12月としては珍しく瀬にアメマスが入っており楽しい釣りが出来ました。


   クリックすると元のサイズで表示します
        典型的な下りアメマスのプロポーションです



さずらい釣行(最終回)は後日UP予定です。

投稿者:管理人

さすらい釣行(4-2)

二日目は帯広の友人とレインボーを狙いにS川へ・・・・・。

ここでもGoodな川の状況の中を、友人と二人してアウトリガーニンフで果敢にポイントを攻めたのですが、レインボーからの魚信を感じる事が出来ませんでした。

急激な水温低下が原因かどうかは分かりませんが、経験的感から釣れそうにない雰囲気が徐々に感じられて、午前中で撤収する事にしました。

釣行結果としては「ボ」となりました。(笑)

早めの撤収でアメマス河川へ向かう事に・・・・・。


   クリックすると元のサイズで表示します
        曇り空ながら暖かな日和でした。


アメマス河川へ到着、午後の数時間でポイントを見極めアメマスをゲット出来るか。

台風&大雨の影響でポイントが激変し全体に浅くなっており、足を使ってのポイント探しに・・・・・。

上流域は水量が少なく断念し下流域へ入る事に、各ポイントを足で稼ぎましたがアメマスの姿が数本見られただけです。


   クリックすると元のサイズで表示します
        レギュラーサイズのアメマス


その中で、アウトリガーニンフで各ポイントの障害物周りにキャストし数本のアメマスをキャッチする事が出来ました。


   クリックすると元のサイズで表示します
        Goodサイズのアメマス


午後の少ない時間でありましたが、それなりの釣果に恵まれた。

午後四時頃には外気温が急激に下がり、ガイドが凍り付き始めたので撤収の合図となる。


さすらい釣行(4-3)は後日UP予定です。
投稿者:管理人
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/8 
 
AutoPage最新お知らせ