スギタニルリシジミ  シジミチョウ科

山梨県北杜市 15.MAY.'10
クリックすると元のサイズで表示します



埼玉県毛呂山町 11.APR.'14
クリックすると元のサイズで表示します
後翅後縁基部側黒点を欠いている。


東京都町田市 24.MAR.'19
クリックすると元のサイズで表示します
前翅黒点列に消失が見られ 後翅後縁基部側黒点も欠いている。

同産地 25.MAR.'18
クリックすると元のサイズで表示します

同産地 29.MAR.'16
クリックすると元のサイズで表示します

同産地 1.APR.'19
クリックすると元のサイズで表示します

同産地 2.APR.'14
クリックすると元のサイズで表示します

同産地 5.APR.'17
クリックすると元のサイズで表示します

同産地 6.APR.'19
クリックすると元のサイズで表示します

同産地 7.APR.'12
クリックすると元のサイズで表示します
前翅黒点列に消失が見られ 後翅後縁基部側黒点も欠いている。

同産地 7.APR.'14
クリックすると元のサイズで表示します

同産地 8.APR.'12
クリックすると元のサイズで表示します
前翅黒点列に消失が見られる。

クリックすると元のサイズで表示します
全体に黒点が縮小し 後翅中室短条外黒点 後縁のルリシジミとの区別点として挙げられるハの字を構成する黒点の片方を欠いている(左)。

クリックすると元のサイズで表示します
翅面が太陽と直角になる様に傾けた個体。

同産地 8.APR.'18
クリックすると元のサイズで表示します

同産地 9.APR.'14
クリックすると元のサイズで表示します
前翅黒点列に消失が見られる。
後翅後縁基部側黒点も欠いている。


同産地 10.APR.'11
クリックすると元のサイズで表示します
ルリシジミ(左)と。
個体差はあるものの比較的大型の産地である事が伺える。
地色がやや明るめの個体が多い。


クリックすると元のサイズで表示します
黒斑が発達し 地色の明るい個体(右)。

同産地 15.APR.'17
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
後翅中室短条外黒点 後縁基部側黒点を欠いている。

同産地 17.APR.'11
クリックすると元のサイズで表示します

ドラミング 同産地 19.APR.'09
クリックすると元のサイズで表示します
キハダの花穂にて母蝶採卵。

同産地 10.APR.'10
キハダ根元付近の朽木にて蛹脱殻を確認。


同産地 MAY.'08
1卵のみであるがミズキへの強制採卵ができた。
トチノキを試してみたが産卵は確認できていない。


同産地 24.APR.'11
クリックすると元のサイズで表示します
前翅黒点列に消失が見られる。

クリックすると元のサイズで表示します
黒斑が発達した個体。
後翅後縁基部側黒点を欠いている。


同産地 29.APR.'11
クリックすると元のサイズで表示します
後翅中室短条外黒点 後縁基部側黒点を欠いている。

同産地 1.MAY.'10
クリックすると元のサイズで表示します
後翅後縁基部側黒点を欠いている。

同産地 2.MAY.'09
クリックすると元のサイズで表示します

同産地 2.MAY.'10
クリックすると元のサイズで表示します

同産地 7.MAY.'14
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ