2006/2/1  14:57

灯台放送局  BCL

中波放送の上の周波数1670.5KHzで日本国内の灯台から気象情報などを放送しております。普通のラジオでは聞くことが出来ませんが、ふとステレオにつないでいるFM/AMチューナーを見たら結構高い周波数までダイヤルがあるのを発見しました。

IC-PCR1000とディップメーターで校正してみると1690KHzまで受信可能でした。夕方さっそく聞いてみたところチューナー内蔵バーアンテナで灯台放送が聞こえてきました。この間作ったループアンテナつなぐともっとよく聞こえました。

デジタル表示の物は1600KHzちょっとで切られてますが、昔のアナログ・チューナーお持ちの方は確認してみたらいかがでしょう? 日本の各地から聞こえてくる灯台放送もなかなか面白いですよ。(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ