2006/3/31  14:00

真空管ラジオキット その5  BCL

完成しました。(^.^)V

早速回路図と再度配線チェックし電源や真空管ヒーター電圧測定したらOK!でもハム音がボリューム回しても変化しません。(^.^;

そこでテスターで接触不良等無いか調べていきましたら、ボリュームにつながっているシールド線がアースとショートしております。外して測ってみるとやはり芯線と外線がショートしておりました。きっと普段使う事の無い60Wのハンダゴテで熱し過ぎ溶けてショートしたのでしょう。早速シールド線交換したら無事音が出てまいりました。(^.^)

2mほどの線をアンテナ代わりにつないでみました。ガンガンうるさいくらいの音量です。持っているST管5球スーパーより音量があります。ただハム音がちょっと気になりますが、普段聞くくらいの音量であれば気になりません。

さて混信の酷くなる夜間どのくらい聞こえるでしょう?楽しみです。

で、20時頃聞いてみました。(^.^)V 900KHz以上は日中から良く聞こえておりました。900KHz以下は北京放送、朝鮮の声放送がバンド内に広がって薄っすらと聞こえております。再生を調整しながら選局するとその中でも国内の放送が聞こえてきます。思ったより感度も選択度もいいようです。(^.^) 何か手ごろなボビンを探してコイル巻いて短波聞いてみたいですね。今後プラグイン・コイルにして中波から(出来たら長波から)短波受信機にしたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/3/30  12:33

真空管ラジオキット その4  BCL

あっと言う間に?高周波回路の一部を残すのみとなりました。あー楽しみが終わっちゃうよ....(^.^;

回路図に配線したら鉛筆でチェックを入れながら進めます。実は私は今回初めて真空管ラジオを作っております。トランジスタラジオなら何台も作りましたが。そんな訳でパーツ配置や配線の引き回し方などはラジオ少年のサイトの画像を参考にし、後は回路図を見ながらの製作です。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/3/29  15:42

真空管ラジオキット その3  BCL

今日はアース・ラインをメッキ線で配線してみました。
楽しみは後に取って置きましょう。ここまでで終わりです。(^.^)

キットに入っていた真空管は6BA6(TUNG-SOL)6AV6(SYLVANIA)6AK6(DELICO)と全てUSA製のものでした。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/3/28  11:25

真空管ラジオキット その2  BCL

さて今晩あたりから組み立てに入りましょうか。まずはパーツリストで欠品等ないのかチェックしてみました。大丈夫です。台紙にカラー抵抗の抵抗値が逆に入れ替わっているものがありましたが、ご愛嬌で。(^.^)

しかしトランスをふんだんに使用してこの値段ではとても買えないですよねぇ。バリコンもエアーバリコンですし。(^.^)トランスレスのキットでも1万円以上します。
http://www.radioboy.org/3R-STD/seisaku.htm
原先生のサイトの画像を参考に部品を取り付けてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

0

2006/3/27  18:52

真空管ラジオキット  BCL

今日、ラジオ少年の真空管ラジオ・キットが届きました。3球の並四相当です。

http://www.radioboy.org/

しかし、今時この値段では絶対買えませんよ。他は倍以上もします。(^.^; まずは素直に中波用に作ってみてその後、短波BCL受信機?に改造してみたいと思っております。少年時代あこがれだったバーニア・ダイヤルをメインとスプレット用に贅沢に?二個使ってみます。

今回、一緒に5球スーパー用CRセットも購入しました。これまたリーズナブルで、絶対この値段では購入出来ません。持っているラジオの補修用に使いたいと思います。(^.^)




クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/3/26  12:08

BCL用アンテナ  BCL

ラジオ用に何かアンテナを張ろうと、昨日、洗濯機のモーターを外し中のエナメル線を取り出そうと試みましたが、人間業とは思えない巻き方で解くのにもかなりの時間費やしそうなので諦めました。(^.^;

そこいらをかき回したら元使っていたボイラーのリモコン線がありました。5本線でしたので被覆を剥いで足して約30mのビニール線にいたしました。

千葉OMとメールやりとりしているうちにどうせ受信用だラフでも張っちゃえ!とばかり、張りました。(^.^; 右端の50MHzダイヤモンド・ループ・アンテナから左のコン柱手前のUHFのTVアンテナまで水平部20m垂直部10mの逆Lです。(注:真中辺のUHFアンテナはお隣さんのです)碍子なんぞ使ってません。先程剥いだ被覆を使ってます。(^.^; 受信用ですから....

IC-PCR1000につないで見ました。以前使用していた7〜28MHzバーチカルアンテナで地元ABSラジオがS7でした。今回の逆LアンテナではS9+30dBまで上がっております。ただ有線LANでPCR1000を遠隔操作しているのですがHUBのノイズを長波、中波では拾ってしまいます。ノイズ対策が今後の課題です。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2006/3/24  6:49

1700KHz  BCL

最近BCL関係のブログ等で1700KHzの文字が目立っております。よくよく見るとアメリカとメキシコの放送局が聞こえるそうで。中波DXですか!!

初挑戦です。19時頃PL-550でこちょこちょ聞こえてきました。IC-PCR1000とバーチカルアンテナで聞いてみるとはっきり英語での放送が聞こえます。何時頃でしたかメキシコ!メキシコ!メキシコ!と叫んで?おりました。(^.^)

中波でメキシコが聞こえるんですね。(^.^)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ