2008/8/22  10:55

IC-R71バックアップ電池  BCL

IC-R71は制御プログラムとメモリーが内蔵のリチウム電池でバックアップされており電池がなくなると一切受信機としての動作をしなくなってしまうと言う爆弾を抱えております。(^.^;

まだ電池の電圧は正常でしたが今年の1月に新しい電池と交換しました。当然ながら新しい物を並列に接続してから古い物を外さないとオバカになってしまいますのでご注意を....

クリックすると元のサイズで表示します

これが付いていた電池です。#08というシールが気になりましたのでICOMのサイトから質問してみましたら「#08とは、弊社でのプログラムの管理番号です。」との回答がお盆休み最終日にメールし翌日には届きました。またメーカーに電池の交換を依頼すると

*RAMユニットのみの場合。
技術料金3,000円+部品料金+消費税

*IC−R71本体をお送りいただく場合。
技術料金13,000円+部品料金+消費税

という事です。RAMユニットを送ると結構リーズナブルな値段ですね。(^.^) 自分でやれば一番安いですけど。

その後IC-R71の回路図の入手について質問したところPDFファイルで送ってくれました。回答の速さといい今回のICOMの対応には良い印象を持ちました。(^.^) 新品で購入したのはIC-R1000だけですが。ユーザー登録もこの一機種のみで後は中古です。(^.^;
4

2008/8/22  9:40

訃報....  BCL

すでに各サイト、ブログ、BBS等で報じられてますが山田耕嗣氏が8/19にお亡くなりになられたそうです。(^.^; 数日前のKBS「玄海灘に立つ虹」でおたよりが紹介されたり、今夏のハムフェアーで公演が予定されていたので、まさか....の訃報でした。

このブログでも以前紹介したラジオの製作この号に山田耕嗣氏が書かれた「海外放送受信の手びき」を読んで小学5年にBCLを始めました....中学入学と共にハムの方に興味が移り二年前に復活するまで休んでましたが。

安らかにお眠りください....

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ