2008/12/29  12:00

RTIのベリカード  BCL

今年最後の返信になるでしょうか?RTI日本語放送よりベリカードが届きました。鳥シリーズのデザインが良かったのでリクエストしました。「White-eared Sibia」という鳥です。

数日前CRIから「かけ橋」と年始に放送される「紅白歌くらべ知恵くらべ」の採点表が送られてきました。
今年こそはのんびり番組を楽しみたいものです....

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/26  14:49

DE1123  BCL

DEGENからDE1123というDSPオールバンドポケットラジオMP録再付きってのが出たんですねぇ。(^.^) ワールド無線ではもう取り扱っておりますね。小さくてなかなか良いのかな?と思いましたがPWRのサイトを見ると評価が☆☆3/8で、DE1121よりも低いですね....いかがなものか?

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/22  9:24

ハタハタの燻製  たべもの

昨日の日曜日ハタハタの燻製を作ってみました。

ハタハタと言えば秋田名物です。私が小さい頃は豊漁で箱代(100円だったか50円だったか)払えば魚代はいらないと言う位捕れたものでした。冬になれば毎日食卓に上がりました。それが乱獲のため激減し一気に高級魚に格上げ?されました。そして、育てる漁業に方針を変え秋田県内で数年間の禁漁が実施されました。その間は他県産や韓国産が高値で売られておりました。

数年前から魚体数が回復しハタハタ解禁となりました。去年の今頃はメス一箱3kg5,6千円したそうです。今年は解禁後一番の大漁だそうでメス一箱1200円で買ってきました。(^.^) オスよりメスの方がブリコ(卵)が入っているので高値です。ちなみにオス一箱は700円でした。

普通は塩や味噌で味付け焼いたり鍋に入れたり麹を使った寿司にして食べます。たまに?違う味も試してみようと燻製にしてみました。塩漬けにして冷凍した物を解凍して燻製にしましたら解凍の際に塩が抜けたのか薄味に仕上がっておりました。まあ味が薄いのは足せば良い訳で、朝ご飯に美味しくいただきました。(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/17  11:25

ベトナムの声  BCL

今日はベトナムの声から新年の挨拶状、日本語プログラムなどが届きました。今日12月17日はBCLの日ですね。

今晩の海外日本語放送の特番録音しなければ....忙しくなりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/13  9:08

NRD-1EL再修理  BCL

夏あたりからNRD-1ELの11MHz帯が時々聞こえなくなるという症状が出てまいりました。回路構成を見ると11MHzと25MHzの第一局部発振の周波数に14MHzの水晶が使用されております。

クリックすると元のサイズで表示します

ターレットを剥き出しにしてディップメーターで14MHz発振させて水晶そばに近づけたり水晶に冷却剤を吹っかけると正常に戻ったりしました。確かめると11MHzが聞こえなくなった時には25MHzも聞こえなくなります。いずれここの発振回路の不具合でしょう。

最近は上記方法をとっても復活する事が無くなりましたので修理をする事に。(水晶を叩いてみる事も試しましたがダメでした)

クリックすると元のサイズで表示します

普段設置しているTV台上に載せました。この台は上部が回転するのでNRD-1ELのような重量級の物を修理するにはもってこいです。画像は底面です。金属ケースから取り出してもご覧のようにシールドされております。流石プロ機です。(^.^) 昔、ラ製にユニカの受信機の紹介で通信型受信機はシールドがしっかりされておりアンテナをつながない状態では何も聞こえません....のような事が書かれておりました。(私が当時購入したユニカの受信機UR-1AIIはアンテナつないでも特にハイバンドはほとんど放送は聞こえませんでした)この記事を思い出してしまいました。(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します

ターレット部のシールド板を外したところです。

クリックすると元のサイズで表示します

ターレットの水晶は両面二層基板に付いております。ハンダゴテの先がやっと入るくらいのスペースしかありませんので、いつも使用している真空ポンプ式の半田吸い取り器(高級電動式ではなくスプリング式の安物)は使用できません、アミ線式の半田吸い取り用具を使用しました。これはめったな事で使用しませんので(かれこれ10年以上は使ってません)吸い取りを良くするため銅管配管の際に塗るフラックスを塗っておきました。
真中でシルバーに光っているのが今回交換した14MHzの水晶です。

クリックすると元のサイズで表示します

これが交換した発振不良になった水晶です。NDK製ですね。長い間ご苦労様でした。m(_ _)m

これでアンテナ、電源つないでみたら見事11MHz、25MHz共に聞こえてきました。(^.^) しかし修理完了した時間11MHz帯を聞いてみたら中国語?ばかりですね。(^.^; どうしたものか....

ラジオ少年で150円で購入した水晶で今回は安価に修理出来ました。(^.^) 偶然にも扱っている水晶でNRD-1ELに使用できるのはこの14MHzだけでした。HC-49で大きさもピッタリでした。(^.^)
0

2008/12/12  10:09

ロシアの声  BCL

昨日、ロシアの声より新年のカード、挨拶状、ポケットカレンダーが届きました。数年前BCL復活してからまだベリカードもらってなかったです。IRC一枚同封との事でした。そのうち受信レポートと共に送りましょう。

月刊短波
http://www5a.biglobe.ne.jp/~BCLSWL/TA0812.html
によると故山田耕嗣氏の誕生日12月17日に向けHCJBの13日の放送を皮切りに各日本語放送で特別番組を放送するとの事でした。ご覧になり是非お聞きください。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/11  10:42

X-Air その2  パソコン・ハード

このブログを遡るとAXIAのZeROCODE購入したのは2002年頃のようです。64MBのスマートメディア(この当時のスマートメディア最高容量で64MBだったようで、後にメーカーに問い合わせたところ128MBの物も使えるそうです)と専用書き込みアダプター込みで一万円くらいでの購入だったようです。CDからの書き込みもPCの専用ソフトからしか出来ませんでした。

X-Airの方は512MBメモリがありPCが無くてもオーディオ機器と接続し書き込みが出来ます。

丁度、受信音の録音にICレコーダー欲しいと思っておりました。これでBCLにも活用でき安価で購入、嬉しい限りです。(^.^)V

ヘッドホンをもう少し装着しやすい物をと100円ショップやPanasonicの安価な物を試してみましたが音圧感度かなりあるものでないと音が低くて省エネになりませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ