2009/10/26  10:12

紅葉!登山?  アウトドア

昨日はカミさんが休みで天気も良かったため町内にある黒森山に登山?弁当を持ち出かけました。標高800mに満たない山です。おまけに9,9合目?まで車で行けますのでちょっと落差のある散歩って感じです。

登山口からちょっと登った場所から。紅葉が始まってますね。(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します

下に見えるのは我が町内。

クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
2

2009/10/24  15:10

お買い物  アマチュア無線

新聞のチラシ見たら今日明日我が町で面白そうなセールが行なわれるそうなので見てきました。会場は結構混んでいてゆっくり商品を見られる状態ではありませんでした。そこでお目当てのデジタル・テスターを見つけて見たら案の定トランジスターのhFE測定できる物でしたので即ゲットしてまいりました。798円でした。(^.^) 秋月電子M-830Bという800円の物と同じ物かと調べたら今回買った物の方が測定範囲が広かったです。DT830Bという型番でした。こちらには日本語取説付いてますが誤字脱字に噴出してしまいました。(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します

ただしショックな事も....(^.^;
ロッド作りしていた頃0.01mm単位で測定できるデジタル・ノギスは一万円前後していたと思います。先月若松通商のサイトを見たら3,980円であったので購入、今日会場で見たら同じ物が1,990円でありました....Orz
先程丁寧に?調べたら売っていた物と色が違います。それに使用温度範囲が買った物は広かったです。寒い秋田には何よりです。まあ取説を信用すればその点は違うようです。

クリックすると元のサイズで表示します

サイトでも購入出来ます。1,000円以下のmp3プレイヤー、デジカメ、3台セットのトランシーバーなど面白い物もあるようです。5,000円以上だと送料無料みたいです。いかがですか?
http://www.max-best.com/
0

2009/10/22  18:42


お隣の市にあるデッカイJUSCOの中にある書店をぶらついていた時の事です。「イタリアン・プログ・ロック」というタイトルの分厚い本が目に止まりました!!すぐ手にとって見ると67年から79年までのイタリアプログレの総合ガイドでした。

値段を見て更にビックリ!税込みで6,000円でした。早速家に戻りググッて見たところ発売元はマーキー。雑誌の頃のマーキーは一般の書店では取り寄せ出来ませんでした。でもJUSCO店内の書店も所詮は田舎の一般書店のはず?ダメ元で近所の書店に注文してみました。ここは10%値引いてくれますので。(^.^)V

で、待つ事一週間先程届いておりました!!(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します
表面
クリックすると元のサイズで表示します
裏面です。厚さは約35mmありました。19曲入りのCDも付録でついてます。さーて秋の夜長また楽しみが増えました!!(^.^)V
0

2009/10/21  10:10

その後のNakamichi700  プログレッシブ・ロック

無事再生出来るようになり二日間エージングしたところノイズの発生もチャンネルの音量差もなくなり、また音質もUPしました。これがカセットテープの音か?驚くばかりのダイナミックサウンドを聞かせてくれます。今から20数年前、就職して初めて買ったダイヤトーンの縦型プレイヤーのコンポ(表面から見ればそう見えましたが後から見ると一繋がりのシステムステレオ?)で録音したテープですが、それでも信じられない音で聞き惚れてしまいました。(^.^)

録音は今後する予定も無かったのですが、試してみたら録音ボタンが利きません(^.^; またボタンを剥がして見ましたが変化無し。画像(ピンボケですみません)⇒の消去防止用接点の金属の変形のようで、直したら無事録音ボタンのランプが光りました。(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します

ついでにベルトやその当たっている金属部分をクリーニングしました。上がヘッドや金属部分用クリーナー下がゴム用クリーナーです。どちらも10年選手で、ゴム用は今回で無くなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

最近読んだ音楽雑誌にイタリアのPFMが初来日の際(75年11月)、バイオリニストのマウロ・パガーニがNakamichi1000を狙って秋葉原に買いに行ったが思ったほど値引きしてもらえずヨドバシカメラで安く買い喜んでいたという話が載っておりました。(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します

Nakamichi恐ろしいカセットデッキです。残念ながら国内でのNakamichi製品の生産は終了したようです。700のベルト類の在庫を聞いてみましたがもう供給不能との事でしたが、アメリカではまだ販売しておりました。(^.^)
2

2009/10/17  10:47

Nakamichi700修理  プログレッシブ・ロック

以前、横浜のはらさんからいただいた壊れたNakamichi700という高級カセットデッキを修理する事に。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは木製のケースを外しました。物凄い埃です。(^.^; 水洗いしたい衝動にかられましたがエアーコンプレッサーでふっ飛ばしました。

症状は電源を入れるとプレイとポーズボタンが点灯しプレイ状態のままになり他のボタンを押しても指を離すと元に戻ってしまうという状態でした。

クリックすると元のサイズで表示します

画像上部の半田が怪しいかな?と古い半田を吸い取り再半田してみましたが症状は変わらず....

クリックすると元のサイズで表示します

そこで無理やりボタンを剥がして見ました。これが功を奏しました。プレイとポーズボタンを剥がしたらそれで直りました。後で接着剤で貼り付けました。

クリックすると元のサイズで表示します

以前使っていたカセットデッキも壊れ10数年ぶりでシャックでカセットテープの音を聞きました。(^.^)

ところが30分程聞いていたら物凄いノイズが出てきました。急いで電源を切りました。

クリックすると元のサイズで表示します

電源電圧を240Vに切り換えてエージング中です。これでダメならコンデンサ交換ですな!
5

2009/10/15  8:57

In a glass house/Gentle Giant  プログレッシブ・ロック

クリックすると元のサイズで表示します

ここ数日前から無性にレコード(CDじゃないよ〜)が聴きたくなりごそごそ手にしたのはイギリスのプログレ・バンドGentle Giantの名盤の誉れ高い?In a glass houseです。「Gentle Giant」でググって見れば色々とレビューが出てまいりますのでよろしく〜!(^.^)

左が22年前marqueeのWorld Disqueから中古で購入したVertigoドイツ盤です。値段リストが丁度見つかったので調べたら4,500円でした。(高っけ〜!!)右が数年前ebayでしこたま安く買ったWWAイギリス・オリジナル盤です。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャケットは中央がセルロイドになってインナースリーブが見える変形ジャケットになっております。これはドイツ盤。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらがイギリス盤です。

クリックすると元のサイズで表示します

ドイツ盤の裏ジャケットです。

クリックすると元のサイズで表示します

イギリス盤の裏ジャケットです。紙質も違うようでフラッシュの反射が違いますね。こちらの方が光沢が若干あるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

ドイツ盤インナースリーブです。

クリックすると元のサイズで表示します

イギリス盤インナースリーブです。デザインがひっくり返ってますね。(^.^) 日本盤(フォノグラム)も出たようですがセルロイドは使われなかったようです。今まで中古レコード店で見たこと一度もありませんが....

クリックすると元のサイズで表示します

ドイツ盤のレコード・ラベルです。Vertigoの新しいデザインですね。

クリックすると元のサイズで表示します

イギリス盤です。外周の無音部分の盤の厚さを測ってみたらドイツ盤1.47mmイギリス盤1.53mmでした。

肝心の音ですが、やはりアナログは情報量が多く良いなあー久々に感動しました。Gentle Giantはメチャ・テクですし(^.^) また個人的には3rdの「Three Friends」をよく聴いてました。中古市場でも安くよく流通してましたから。(^.^)
イタリアのPFMにも影響与えたバンドとしても知られてますね。確かにPFMの初期の曲聴けばうなずけます。
0

2009/10/10  17:30

ABS(秋田放送)まつり  BCL

今日午後からカミさんと「ABSまつり」に行って来ました。
http://www.akita-abs.co.jp/abs_festival/index.htm
午前中TVで中継も流れその時点ではそんなに混んでいる状態ではありませんので安心して?でかけました。会場に着いたら駐車場以外の道路両脇に駐車しているありさまでした。(^.^; 私たちも行き止まりになっている道路の片隅に停めて歩きました。丁度「山本高広 お笑いライブ」が始まってました。(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します

画像はABS「まにあっく倶楽部」のブースです。かわいいメイドさんが二名おりました。(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します

いつも通り?食べた後にデジカメに収めた「ムール貝のスープ」です。お隣岩手県大船渡からの出店でした。丼からあふれんばかりのボリュームで300円でした。スープもとても美味しかったです。(^.^)V

クリックすると元のサイズで表示します

行く途中ラジオ中継でやっていた、いのしし肉を食べたいと向かいましたが行列です。(^.^; 先日の土崎のふぐの店が一番の長さだったでしょうか。待つ事、並ぶ事が大嫌いな私は会場を出てお昼を食べる事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

秋田内陸線、由利高原線共同ブースです。肝心のABSラジオ本部やステージを撮影忘れたのは自分らしい....Orz
帰りに川辺ドライブインに寄って食べようと思ったら駐車場が満車....協和のAji-Qでラーメンを食べ戻りました。15:30からは「嘉門達夫 ミニライブ」でした。ラジオで聞いて笑ってました。(^.^) ABSまつりは明日もあります!

P.S. ABSまつりは先程終了しました。なんとなく気が向いたので締め切りギリギリ抽選会のエントリー兼ねてメールしたところホテルの食事券が当たりました。(^.^)V
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ