2012/2/20  10:33

製作開始!  BCL

クリックすると元のサイズで表示します

まずはジャンクTVから外してきたケーブルを加工....








クリックすると元のサイズで表示します

コネクター端子....一個ずつカットして取り付けて行きます。カットする時かしめる場所の間が狭くなってしまう時がありますが、その時はニッパーなどで広げます。

クリックすると元のサイズで表示します

二箇所ラジオペンチなどでかしめてから半田付けします。フライタイイングのバイスで挟みながらやったら楽でした。(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します

半田付けしたら導通を確認して....コネクターに挿入します。その際は上下間違わぬように。(間違うとすぐに抜けてしまいます)

クリックすると元のサイズで表示します

6端子ありますが実際に使うのは5端子です。

クリックすると元のサイズで表示します

フライラインにも採用している方法ですがマジックで線を描きピン番号間違わないようにします。
昨日はドカ雪で除雪しなければならずここまでで中断しました。また今日午後からでも続きをする予定....

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日続きを配線してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

実体配線図はこんな感じになります。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ