2009/7/16

警察ぅ!!  グチグチ

夜、ピザ屋を閉めていつもどおりパパの運転する車の
後ろの座席にのんと座って家に向かって出発すると、
なんと5mも行かない最初のロータリーで警察が
お出迎え。ネズミ捕り・・・
ってうち全然スピード出してませんけど。

懐中電灯で中を照らされる。
はっ!!!
シートベルトぉぉぉ・・・してなかったぁ!!!

警官A「ベルトしてないね」
ママン「えっっとまだです・・・
警官B「免許証と保険証」
パパ 「え〜、これ、のはずです。」

警官B「これはこの車のじゃないね」
パパ 「えっ!

そう、パパは会社がガイドさんの足用に10台くらい
持ってるTwingoという車を普段私用に使える
契約になっているので、保険も会社で入っているものが、
当然その車に載せてあると信じてチェックしたこと
なかったのでした。

パパ 「あれ?これかな?違う、じゃ、こっちかな?」
一緒にしてあった書類をあれこれ出してみるも、
すべて期限切れのものばかり・・・

警官A「保険がないんじゃこのままこの車を運転させる
    わけにいかないね」

これは自分の車じゃなくて、会社の持ち物で、保険は
全部会社でまとめて契約してるので、かくかくしか
じか・・・と説明

パパ 「毎年自動更新になってるはずだから、必ず
    ありますけど、他の車に間違って載せて
    あるんですよ、きっと。」

というわけで、保険証なし。

しかも免許も大型をとって更新したばっかりだったので、
パウチするまで持ち歩きたくない、とコピーしか携帯して
いませんでした。(フランスの免許は日本のと違って
プラスチックじゃなくて普通の厚紙。しかも期限はない
ので自分で気をつけて大事にしてないと、確かに破れて
ぼろぼろになっちゃうのだ。)
免許も本物はなし。

と大変疑わしい状態だったので、最初はとても厳しく
詰問されましたが携帯で同僚に連絡、明日の朝一番で
保険証を用意してもらうように話してとりあえず
納得してもらいました。5日以内に保険証をもって
出頭すればいいことになりましたが、
やはりシートベルト・・・

警官B「奥さん一人ならべつにいいんですよ。
    チャイルドシートなしで子供と二人で
    一緒に座ってるんだから、ベルトは
    してないと危ないですよ。
    死亡事故のほとんどはベルト不着用なんですよ」

ママン「はい、そうですねTдT
(おっしゃるとおりですけどぉ、でも、まだ5mしか
走ってなかったんですけど・・・いつもこの辺で
ちゃんとするんですぅ・・・)

警官B「罰金1万フラン、これは80日以内に支払うこと」

あぁぁ〜、やっぱり・・・高っ。

そんなわけで、今夜の売り上げはつゆと消えたのでした。
どうもついてないわぁ、最近。

こないだの犯人捜索はまったく進んでいないって言うか、
多分開始されることはないだろうし。
おぃっ、警察ぅ!善良な小市民から罰金を徴収するより
大事な仕事があるんじゃないか?
って、まぁベルトはするべきですけどさ、確かに。
以後気をつけます!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ