2008/6/27

困った話 その@  グチグチ

のんは水圧の強いシャワーが嫌いです。赤ちゃんの
頃からそうでしたが、茅ヶ崎のアパートでも、
実家のお風呂でも、シャンプーの時はそこの
シャワーに慣れるまで大泣きでした。

ようやく慣れた日本のお風呂と違い、こっちの
お風呂は基本シャワーのみです。うちのお風呂は
もともとシャワーしかなかったバスルームにむりやり
バスタブをつけたもので浴槽が細めで底の平らな
範囲が狭く、ひとりでも気をつけないと転びやすく
危険です。そこへのんと二人で入るので益々大変。
しかもシャワーの水圧の微調整もきかないので毎日
です。最初は気を使ってたけど
最近はあまりの泣きっぷりに
うるさいっ!!頭くらい素直に洗わせなさいっ!」
と怒鳴りつける日々
こんなことが続かないよう、日本から手桶を送って
もらうようお願いしました。

そういえばずぅっと昔ツアコンをしていた頃、
かなり年配の旅慣れた女性が
「外国ってシャワーしかなかったりシャワーヘッドが
壁にくっついててはずせなかったりして不便でしょう。
だから最近はどこでも持っていくの。手桶、便利よぉ
とおっしゃっていたことがありました。
考えてみれば、手桶は年配者だけでなく子連れにも
便利ですね

2年前に1歳半のまのんを連れてヌメアのホテルに
泊まったことがあったけど、その時のお風呂がまさに
これ!シャワーヘッド固定タイプで、泣き叫ぶ彼女を
抱き上げてシャワーにかざしたものでした

外国人って日本人と比べて大雑把なことが多いけど、
小さい頃からのこういう

“そんな細かいこといちいち気にしてて生きてられるかっ!”

っていう事の積み重ねがそういう人たちをつくるんだよ
なぁ…とつくづく思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ