2008/7/11


今日も「出ない」と言い張るのん。
さすがに2日続けてお着替えさせてもらうのはまずい。
ママン「ちゃんと先生に言うのよ!」

しかしこれがプレッシャーになったのか

のん「もう行かない!」

え〜、せっかく慣れてきたところなのに…
なんとか機嫌をとり、でも不安なので念のためオムツで
無理やり登園。先生に話すと「後で連れて行ってみますよ」
と優しいお言葉

3時間半後、気の重いお迎え。
でも先生はお絵かきしたものを見せてくれたり、
「今日はちょっとおしゃべりしましたよ」
ということで、なんとか無事最初の週終了です。

が、あ〜ぁ、こんなんでもつんだろうか?
そのうちお断りされないかとちょっとヒヤヒヤのママンです。


ところで、個人的にEcoleっていうと日本で言う小学校以上のイメージがありましたが幼稚園もEcole Maternelleというので、ここでは幼稚園の事もみんな通常ただエコールと呼んで
います。エコールに行ってる、って言うと何だか急に大きく
なったカンジよね。

のんの学校はこれ。とても長い名前です。
(ママンうまく発音できない)
クリックすると元のサイズで表示します クラスは小さい子のがひとつ、
大きい子のがひとつ、のみ。
のんのクラスは30人。
大きい子の方はわからない
けど多分同じくらいいそうです。
教室はとても広くて日本の幼稚園の3-4クラス分くらい
ありそう。(自分が通ったところを念頭においているので
一般的なサイズかどうかは???だけど)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
午前中の半分は4つくらいのグループに分かれて
大きな四角い机を囲み、お絵かきや工作などして、
残り半分は外遊びって感じみたい。
外遊びの時間は大きい子のクラスも小さい子のクラスも
ごちゃ混ぜで遊んでいます。日本ではどうだったろう?
自分の事はあまりにも遠い昔でよく覚えてないなぁ。








0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ