2009/6/5

クレームブリュレ  食べ物

最近店用の食材を仕入れる都合上、問屋さんていうん
でしょうか、倉庫みたいなところへ行っていろいろ
注文することができるようになりました。

そこの受付の人に
パパ「そのうちなにかデザートをはじめたい」

と何気なく話したところ、

受付マダム「これ試してみれば?」

と出してくれたのがこれ。
クリックすると元のサイズで表示しますパパが
「美味しいかどうか試しに
家でやってみて」
と持ってきました。

ママンはクレムブリュレって
だ〜ぃ好き。でものんが生まれて
からはレストランで食事ってのが
まず皆無になっちゃったし、
こっちのレストランはメインの量が多くてデザートまで
たどりつけないことも多い、たどりつけてもそこの店に
クレムブリュレがあるとは限らない、と、なにかとハードル
が高く、そうそう食べられないものとなっていました。
ケーキやさんで売ってることあっても、時間たっちゃってると
カラメルがやわらかくなっちゃってて美味しくないんだよなぁ、
とそれも買えないし。

ママン「そんなこと言っても、カラメルがカリってするのが
    美味しいのに、オーブンでお店のみたいに焼き目
    つくの?」

パパ「バーナーあるよ」

ママン「ウソ・・・?

パパ「ほら、これ」とどこからか出してきた・・・

ママン「こんなの、どうしたの?」

パパ「あったら便利かなと思って。前からあるよ」

そ、そうだったの?全然知らなかったけど。
ていうか、これが活躍する料理、作ってくれたことなんて
今までないじゃない?いったい何作るつもりだったんだろ?

ま、とにかくやってみましょう。

箱の説明書きを読む。ふむふむ。
一度お鍋であっためて、それから型に入れて冷やし固める。
その後上にブラウンシュガーを振ってバーナーで飴色になるまで焦がすのね。簡単じゃん。(=ママンにぴったりじゃん)

というわけで、あっけなく完成! 試食。
クリックすると元のサイズで表示します

あら、うん、なかなか。
箱のまんま、っていうもろインスタントなんだけど、でも
けっこう美味しい。バーナーでボオォっていう理科の実験
みたいなのもちょっと楽しいし、カラメルのいい匂いが
部屋に充満するのもいい。

採点結果
ママン 星ふたつ
パパ  星ふたつ
のん  星ひとつ (あたしカラメルだけでいい)

ママン「これさぁ、インスタントじゃなくて一から手作りしたら
    もっと美味しいのかなぁ」
パパ「でもシンプルなようで案外難しいデザートなんだ。
   オレは成功したことないんだよなぁ」
ママン「ふぅん、そうなんだぁ。じゃ、あたしもやめたほうが
    いいかなぁ?」
(でもそれならなおのこと、あのバーナー
いったい何のために買ってあったの?












0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ