2009/7/23

その日最初に売れるもの  Pizzeria de Yahoué

今週は学校が休みのせいか、平日にしてはいい
売り上げが続いてます。ありがたいことです。
それにしても、物の売れ方には不思議な傾向があるな
と思います。最初のお客様の買いものがその日の
売れ方を決めると言っても過言じゃないんです。

例えば今日は 

「○○の小さいサイズをひとつと☆☆の小さい
サイズをひとつ」 

が最初の注文でした。すると・・・
その後”なんで今日はこんなに?”ってくらい
小さいサイズの注文が続くんです。

最初の注文が大きいサイズから始まった日は
逆に大きいサイズばっかりが出ます。
休前日は大人数が集まる可能性が高いから
大きいサイズが多く出ても別に不思議はないけど
必ずそうと決まったわけでもなく、やっぱり
最初のお客様のジンクスのほうが確立高い気がします。

ママンは昔洋服の店で販売をしてました。
ある日パートさんAが
Tシャツ1枚お買い上げのお客様を見送った後
「今日はTシャツデーだわ。
スーツ売らないと目標まで厳しいのに・・・」
とつぶやきました。

「あ朝一のお客さんの買い方がその日1日
続くんでしょ〜!わかるぅ!!!」

とみんなでしばし盛り上がりました。

「私だけかと思ってたけど、みんなそう思ってたのね。」

って実はみぃんな思ってたのがわかって
笑えたけどすっごく不思議だった。

お客さんが相談してるわけでもないのに
どうしておんなじ売れ方が続くのか?
しかも売るものがまったく変わってもそういう
傾向がやっぱりあるって

でもホントなのよ。販売経験のある人はきっと
今うなづいてると思う、うん。ね、そうだよね?


1

2009/7/20

はらぺこあおむし  子供の言うこと

今日は二つめの記事。

さっきのんが「これ読んで」と はらぺこあおむし 
の本をもってきました。

のん 「これ、学校にもあるのよ。」
ママン「そう、学校にもおんなじのがあるの?」
のん 「うん。でも学校のはフランス語なのよ。」
ママン「そうね、そうだろうね」

有名な本はやっぱりいろんな国の言葉に訳されてますね。

ママン「・・・あおむしがきれいなちょうちょになりました。
    お・し・まい」
のん 「わたしもいっぱいたべたから、ちょうちょになるんだ!」

ママン「ほんとぉ?ちょうちょになって飛んでっちゃうの?」
のん 「ちょうちょになっても・・・おうちにいるよ・・・(半目)」
ママン「そう、だったらいいけど」
のん 「・・・・・くか〜

今日は長い1日だったからあっという間にKOですね。
ちょうちょになった夢も見られないぐらい熟睡かな?


0

2009/7/20

人気者はつらいよ・・・?  幼稚園・学校生活

のんは背が低くてまんまる顔なので同年代の子供の
中にいてもひときわ幼く見えるせいか、ちょっと
お姉さんたちになかなか人気があります。

バレエ教室に行くと、のんのすぐ後のクラスの
女の子たちは、なぜかいつものんに注目していて、
終わった後更衣室で着替える時、みんなで
ついてきてじいっと見ては(少女特有の)
くすくす笑いをしたり「かわいいっ!!」
と言い合ってたりします。
そう言ってる彼女たちの方が、手足がすらり&
シニヨンの似合う小さな頭ですごくかわいいんだけどね。

ところで今日からまた1週間学校は休み。
のんはいつもの通りCentreへ。

去年同じ学校の年長さんにのんと同じ名前の女の子が
いて、○ナと同じクラスだったので、よく一緒に
のんと遊んでくれていました。
今年は小学校へ上がってしまったのでいつもの学校では
会わなくなったけど、今日Centreでばったり。

ママン「あ、Grande Manon(大きいマノン)だ」
のん 「ほんとだ」
大きいマノン「あ、Petite Manon(小さいマノン)!!
       おいでおいで」
ママン「じゃあねぇ、楽しい1日を!」
安心しておいてこられるってほんとにいいもんです

ところが夕方迎えに行くとのんのおでこに大きな
たんこぶが。
ママン「あれ?また転んだ?」
のん 「ちがうよ。大きいまのんがだっこしてくれた時、
    ポックってしちゃったの」

ははぁ・・・かわいがってくれたのはいいけど、
意外に重量級だったってわけね
そう、のんは相変わらずちびっこなんだけど
体つきはしっかりして重くなったのよね。小学校1年生の
お姉さんではもう抱っこは無理と思うよ。
(寝られると母でも投げ出したくなるもん)

ママン「泣いた?」
のん 「ううん、なかない」
(多分遠慮したんだろう、そういうとこ日本人なのよね)

ママン「今度誰かがだっこしようとしたら、
    わたしもうおもいからできないよ!って言ってね」
のん 「うん!わかった」
    
ま、かわいがってもらえるって、ありがたいことです


0

2009/7/16

警察ぅ!!  グチグチ

夜、ピザ屋を閉めていつもどおりパパの運転する車の
後ろの座席にのんと座って家に向かって出発すると、
なんと5mも行かない最初のロータリーで警察が
お出迎え。ネズミ捕り・・・
ってうち全然スピード出してませんけど。

懐中電灯で中を照らされる。
はっ!!!
シートベルトぉぉぉ・・・してなかったぁ!!!

警官A「ベルトしてないね」
ママン「えっっとまだです・・・
警官B「免許証と保険証」
パパ 「え〜、これ、のはずです。」

警官B「これはこの車のじゃないね」
パパ 「えっ!

そう、パパは会社がガイドさんの足用に10台くらい
持ってるTwingoという車を普段私用に使える
契約になっているので、保険も会社で入っているものが、
当然その車に載せてあると信じてチェックしたこと
なかったのでした。

パパ 「あれ?これかな?違う、じゃ、こっちかな?」
一緒にしてあった書類をあれこれ出してみるも、
すべて期限切れのものばかり・・・

警官A「保険がないんじゃこのままこの車を運転させる
    わけにいかないね」

これは自分の車じゃなくて、会社の持ち物で、保険は
全部会社でまとめて契約してるので、かくかくしか
じか・・・と説明

パパ 「毎年自動更新になってるはずだから、必ず
    ありますけど、他の車に間違って載せて
    あるんですよ、きっと。」

というわけで、保険証なし。

しかも免許も大型をとって更新したばっかりだったので、
パウチするまで持ち歩きたくない、とコピーしか携帯して
いませんでした。(フランスの免許は日本のと違って
プラスチックじゃなくて普通の厚紙。しかも期限はない
ので自分で気をつけて大事にしてないと、確かに破れて
ぼろぼろになっちゃうのだ。)
免許も本物はなし。

と大変疑わしい状態だったので、最初はとても厳しく
詰問されましたが携帯で同僚に連絡、明日の朝一番で
保険証を用意してもらうように話してとりあえず
納得してもらいました。5日以内に保険証をもって
出頭すればいいことになりましたが、
やはりシートベルト・・・

警官B「奥さん一人ならべつにいいんですよ。
    チャイルドシートなしで子供と二人で
    一緒に座ってるんだから、ベルトは
    してないと危ないですよ。
    死亡事故のほとんどはベルト不着用なんですよ」

ママン「はい、そうですねTдT
(おっしゃるとおりですけどぉ、でも、まだ5mしか
走ってなかったんですけど・・・いつもこの辺で
ちゃんとするんですぅ・・・)

警官B「罰金1万フラン、これは80日以内に支払うこと」

あぁぁ〜、やっぱり・・・高っ。

そんなわけで、今夜の売り上げはつゆと消えたのでした。
どうもついてないわぁ、最近。

こないだの犯人捜索はまったく進んでいないって言うか、
多分開始されることはないだろうし。
おぃっ、警察ぅ!善良な小市民から罰金を徴収するより
大事な仕事があるんじゃないか?
って、まぁベルトはするべきですけどさ、確かに。
以後気をつけます!
0

2009/7/12

今度は外灯が・・・  

ご無沙汰しています。みんな元気だし、仕事に学校に
お稽古事に忙しくしています。
週末はお友達のお誕生会によばれたり、のんのいとこの
お別れ会(義姉さんの一人息子yoyoがバリ島へ移住する
ことになったの)があったりイベントも続いてるのですが、
忙しいのと相変わらず写真が掲載できないのでつい間が
あいてしまいます。

今日は何で書く気になったかというと、あってはならない
ものを見たから。今朝早く

パパ「ちょっと来てごらん」
ママン「何、こんな時間に(ちょっと)」

言われるままに庭から下の道路を見下ろすと
なにやら長いものが横たわっている・・・

パパ「さっきすごい音がしたからまた事故かと思って
   覗いたら、あれだよ、街灯が倒れたんだ」

ママン「・・・」

まさか、そんな・・・
でもほんとだ、街灯だ。根元から折れて倒れてるぅ´Д`
木金土とずっと西風が続き、海沿いの道は車道まで波が
かかるくらい大荒れの天気ではあったけど・・・
だからといって街灯が折れちゃ困るんですけど!!

幸い車も人も通っていない時間で、電線にも引っかからず、
すぐに撤去されので近所に住んでても明け方熟睡してた
人は気づかなかったと思うけど、事実を知ったものとしては、
1本折れたって事は同じ時期に建てられた街灯はみんな
同じくらい劣化しているってことなんじゃないかと怖いです。

地元のニュースでも何にも言わないけど、ちゃんと原因追求
してくれるんでしょうね、ヌメア市!って感じよ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ