2009/9/2


一昨日昨日と店が閑古鳥だったので今日は
パパ「のんと二人で家にいていいよ」

ママン「うわ〜い
って喜んでる場合じゃないんだけどつい喜んじゃう・・・

ちょっと気持ちに余裕が出来たので巻き寿司のお弁当を
持たせてあげようと作成。あとは掃除とアイロンかけと、
車も明日点検に持ってくから(調子悪いの
洗っとかなきゃ、とあれこれ考えていると

のん「パパと一緒に行く!」

パパ・ママン「え?だって明日学校だし家で
       ゆっくりして早く寝たほうがいいよ」

のん「でも行きたい!」

パパ「ま、来たけりゃ来てもいいけどね」

ママン「え〜、私はもう行かない気になっちゃったから
    いまさらイヤだからね」

ってことでパパ&のん出勤。
母、思いがけず一人でまったり。ほほほ
パパからの電話報告によると、のんは店に着く前に
(いつも通り)だそうですけど。

さて、こんな内容なのになんでこのタイトルかっていうと、
今机の上のハイビスカスを見ながら書いてるから。
今日買い物に行った時、街路樹のお花を1輪のんが
摘んできたの。

前に学校のお友達がその辺のを摘んで髪に
飾ったのを見て以来、よく道に咲いてる花を摘みたがる
のん。
ママン「お花は摘むとすぐ枯れちゃうのよ。
    かわいそうだからせめてお水につけといて
    あげようね」
と帰宅後コップに飾ったことが何度もありました。

でも今日は買ってきた食品を小分けして冷凍庫に
入れたりなんだり整理するのに夢中になってたら

クリックすると元のサイズで表示します
のん「Voila(ほら)!
   ママ見て。これでいいでしょ!」



はっ、と振り返るとのんが自分で棚からグラスを出し、
すでに洗面所で水を汲んで飾っていたのです。

ママン「おぉ、きれいきれい。よくできたね」
人は本当に学習する生き物なんですね



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ