2009/11/28

プール開き  

暑くなったし夏休みも近いので
またプールに登場してもらうことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します


塩素を入れて何日かおけばまたプール三昧な毎日が
はじまるでしょう。
0

2009/11/25

水曜の午後  

おうちでお昼ごはん食べたい!というのんの希望が
かなう日が毎週水曜日。10時半で学校が終ってしまうので
当然給食もなし。最近はアウトドアランチが気に入ってるのん。

「A la mer! A la mer! (海で! 海で!)」とうるさい。

でもまぁ、天気もいいし、そうしましょうか、とお迎え後、
家に帰ってマカロニをゆで(のん用)残り物のごはんとおかずを
つめ(母用)出発!っていっても車で5分のとこですけど。

お気に入りの場所でパレオを広げ
「いただきま〜す」
クリックすると元のサイズで表示します

暑くなってきたといっても木陰のスポットがあいてれば
まだまだ快適。う〜ん、やっぱりお外でごはんは確かに
気持ちいい。とそこへ

パパ「お隣さんから、今日の午後は孫娘をあずかるから
   のんも遊びに来ないかって誘ってもらったぞ」
ママン「ふぅ〜ん、そういえば一度お茶によんでもらった時
    のんと同い年のお孫さんがいるって言ってたねぇ。
    そういえば、確かプールもあったよねぇ」
   「のん、遊びに行く?海に入るかもしれないって
    水着持ってきたけど、お隣さんちのプールにいれて 
    もらえば?」
のん「Oui〜!!!」

わ〜ぃやった〜っと張り切る張り切る。
この分なら一人で置いてこられるかしら?とママンもわくわく
今日は夏休み中のセンターの申し込みにあちこち走り回ろうと
思っていたのさ。

お隣のおうちにつくと、半年前お茶によんでいただいた時には
パパ・ママンから離れようとしなかったのんが、
●ーリーズという孫娘ちゃんに会ったとたん

ママン「じゃ、後で迎えに来るね」と声をかけるも返事もないほど
さっさと遊び始めてしまった。
ほぉ〜、変われば変わるもんですな。ま、楽しそうで何より。

お隣のご夫妻はすでに退職して悠々自適の生活をしてると
いってもまだまだ若く、船で海へ出たり庭の手入れを
まめにしたり、お孫さんを預かったり、生き生きとしています。
ご主人のお父さんの代から住んでいるというお家はとっても
おしゃれでよく手入れされています。

4時ごろお迎えに行くと、ちょうどまたお茶の時間。
このお宅は以前おじゃました時もそうだったけど、プールと庭に
面したテラスのテーブルにその都度クロスをかけて、紅茶やあっためた
ミルクとともにクレープとかゴーフル(ワッフル)とか、
”素朴だけどちゃんと手作りのフランスの母の味”
というお菓子が並び、なんだかすごく
”きちんとした暮らし”を感じます。
いつかこういう風に暮らしたいものだと思うけど、こういう風に
きちんと暮らせる人は、若くても忙しくても、ちゃんとそう
できるんでしょうね。そういう風に出来ない人は多少時間に余裕が
出来てもやっぱりやらないんだろうなぁ・・・

”クロス・・・(洗濯物増えるし・・・)”って思っちゃう
ワタシにはやっぱ一生無理か

とにかく、娘たちはお部屋で、プールで、いっぱい遊んで
仲良くなったようです。
クリックすると元のサイズで表示します


お隣のマダム「水曜午後は1週おきに預かってるのよ。
       来週はこの子のお母さんの方のおじいちゃん・
       おばあちゃんちに行って、また次の週に家に
       来るから、そしたらまた声かけるわね」

といっていただき、感謝感謝。
とりあえず12月中旬から1月中旬までの預け先も決まり、
ちょっとほっとしたし、のんもようやくここまできたか、
って感じに人なれしてきてほっとしたわ。充実の午後でした^o^





0

2009/11/19

夏休みの準備  幼稚園・学校生活

早いもので今年も終わりに近づいてますね。
来月の3週目からここの学校はまた長い長〜い夏休み

「夏休みどうするの?」
がお母さんたちの最近の合言葉になってます。

どこへ旅行に行くのか?
とかそういう問題じゃなく、2ヶ月以上も子供を
いったいどこへあずけたらいいのか?という問題。
1ヶ月バカンスをとったとしてもまだ1ヶ月以上あるからねぇ・・・

一人で、もしくは兄妹でお留守番させられないくらい
小さいうちはやっぱりどっかにあずけなきゃならないし、
大きくなっても2ヶ月もうちにおいといたら飽きるし、
なんかさせなきゃねぇ・・・ってことで、
いろんなアソシエーションがやっているガードリー
とかセンター(日本で言う保育園・学童保育みたいなかんじ)
に入れるわけです。公立の学校を借りてやるところ、
自分のところで設備を持ってるところ、大きい子向けには
キャンプや船でクルーズに出てダイビングやマリンスポーツを
教えるところ、オーストラリアやニュージーランドへの
短期留学など本当にいろいろ。

街中のココティエ広場というところで毎週木曜に夜店が
出るJeudi de Centre Ville
という催しがあります。今日はそれにいろんなガードリー
やセンターがそれぞれのプログラムを宣伝するブースを
出すというのを聞いて、ピザ屋を休んでのんと行ってみました。
とりあえずいろんなところの案内を集めて、
検討はあとでゆっくり、とを食べて帰宅。

どこも週ごとにテーマを決めてそれにそった工作とかスポーツ
とかお料理とかいろんなアクティビティをするように
なってるの。見てるとなにやら楽しそうで
”いいなぁここの子供は”って思っちゃう。

でも時々
のん「●●ちゃんと××ちゃんのママはいつもお昼前に
   おむかえにくるんだよ。みんなで いいなぁ って言ってるの。
   ●オリーだって金曜はいつもカンティーン(食堂)で
   食べないんだよ。だからわたしも金曜日はおうちで食べたい」

ママン(だから・・・っていったいあなたとなんの関係が?)

とごねたりするところを見ると、
やっぱりおうちでまったり、も好きなのよねきっと。
夏休みくらい、ほんとはおうちでだらだらしたい、のかしらね、
できることなら(笑)ま、貧乏ひまなしのうちにはできない相談
なんだけど

あ〜ぁ、どこに申し込もうかなぁ。当分プログラムと料金を
あちこち比べて悩みそう。でもあんまりじっくり考えてると
楽しそうな週はいっぱいになっちゃったりするし、要注意!
なんだよね。
0

2009/11/15

サソリ???  

ピザ屋の隣に越してきた中国人家族のことは書きましたっけ?
うちが開店してからしばらく空き店舗だったのを中国人のご夫婦が
買い、食料品や日常雑貨のお店になりました。

ある日そこのオーナーが「ペットボトルのお茶買わないか?」

ママン「こっちのお茶ってさぁ、まず絶対砂糖入ってるでしょ。
    しかも時には炭酸入りだったり・・・あたしはいらないよ」

パパ「じゃぁ、1カートンもらおうかな」
・・・知らないよ、どんなの来ても。

後日となりのオーナー「はい、お茶」
うち「あ、どうもどうも」
箱を開けると・・・やっぱり違和感。
プラムジュース・・・って書いてあるわよ。

ママン「ほら言ったじゃん。緑茶+梅ジュースだって。変!すごく変」

そして産地チェック。失礼ながら、中国本土産だと直接口に
入れるものにはすごく抵抗ができちゃったんだけど、う〜ん、
台湾製か。ビミョーだなぁ。一口飲んで、やっぱり激甘

ママン「これあたしの中では緑茶じゃないし、やっぱ無理だから。」

クリックすると元のサイズで表示します
そしてなぜか、パッケージにはこんな文字が。
時々間違った日本語が書かれたTシャツとか
小物を目にすることってあるけど、ここまで
意味不明なのってなかなかないかと。
いったいどうしてこんなことに
なっちゃったんだろ^o^;

つめた〜く冷やせば何とか飲めるので
パパ責任とって飲んでます。




0

2009/11/12

私は牛  子供の言うこと


台所とかお風呂場に置く小物用ラックには、
よくこういう吸盤がついてませんか?
うちのお風呂場用小物ラックは吸盤が弱いのか
タイルのせいなのかよくわかんないけど、
すぐ落っこちてしまうのであきらめて床置き。
吸盤は使わずその辺にしまってありました。
それをひっぱりだして鏡に貼り付け、

のん「Je suis une vache. 私は牛 」
クリックすると元のサイズで表示します

と吸い付いてる図

子牛ごっこする子供って初めて見たわ・・・


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ