2010/2/27

補習校  お稽古事

小学校1年生から通えると聞いていた日本語補習校。
日本の外務省からの援助が減ってしまうことなどもあって
もっと生徒が必要になったのかな?今年から未就学児も
どうぞ、ってことになったそうで、うちにもお誘いの
連絡がきました。

今日は初日。毎週土曜の午後3時間もやるそうなので、
ど〜かなぁ・・・でしたけど、「こんな小さい子達に
ずっと座って勉強は無理とわかってるから、工作とか
ゲームとかいろいろ遊びながらやる予定です」
との説明どおり、お雛様を作ってきました。

「はっ!!そういえば、そんな時期だったっていうか
もう手遅れよね。今年は出せないわ」な母。
すまん、のん。忙しくてすっかり忘れ去ってたよ。

ほかは何やったのかよくわかんないけど
「たのしかったぁ」と帰ってきました。
続くといいけど・・・
0

2010/2/22


17日から新学期が始まり、のんは年長さんになりました。
去年は長い長い夏休みの間に学校のお友達や先生のことを
すっかり忘れちゃったみたいで初日2日目とちょっと
離れがたそうにしてたんだけど、今年はやっぱり違います。

新しいクラスに去年仲良しだった女の子のお友達があまり
いなくて、母はちょっと残念だったんだけど、のんは
「大きいクラスだから、上になったの」とご機嫌です。
年少さんから給食のある、この辺ではほかにない幼稚園
なので人気なのでしょうか。去年は各学年2クラスだったのが、
今年は年少さんが2クラス、年中年少混合クラスが1クラス、
年中、年長が2クラスずつ、と教室需要が増えたためか
のんのクラスは2階の教室になりました。今までそんな
ところがあるのも知らなかった母にとっても未知のゾーン。
上から見下ろす学校が新鮮らしくのんは大喜び。
新しい先生にもすぐ慣れたのかにこにこ通っていて一安心。

詳細は各学校によるんだけど、ここでは学校付属の
ガーデリー(延長保育)というものがあります。
一応費用はかかるけど、私立のガーデリーとは比べ物に
ならない安さ。(一月3500円くらいかしら?)
のんのところは、朝7時半の開校前に連れてきたい人のために
7時から7時半の間学校の先生ではなくガーデリーの職員が
みていてくれたり、3時半のお迎え後に遊ばせてくれたりします。
今年は給食とあわせてそれも申し込んだので最悪5時半までに
迎えに行けばいいことになりました。
うちはピザ屋に出勤前にシャワーを浴びさせたい都合上
普段は3時半のお迎えでいいんだけど、たまぁにピザ屋に
こなくてもいいよって言う時に4時過ぎにゆっくり迎えに
いけばいいかぁ、と思えるのはすごく気楽。

思えば2年半前、ほんの2時間学校へ行かせては
「トイレだいじょぶかな。泣いてないかな。
今日も一言も発言できないのかな。
お友達まだできないのかな」
と心配してた頃から考えるとなんて楽チンになったのでしょう。

のん5歳、ようやく100cm、15kgとあいかわらず
ちびっ子だけど、それでも大きく成長 成長。
うれしい新学期です。
0

2010/2/13

イルデパン3日目  観光スポット

昨日が忙しかったので1日ゆっくりカヌメラ湾で水遊び。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
子供たち 魚にパン、鳥たちにお昼用のローストチキンサンドと
チップスをふるまい、わらわらと囲まれて喜ぶ。
なんで子供ってみんなえさやリが好きなんでしょうね。


クリックすると元のサイズで表示します
帰りは飛行機じゃなくBeticoという船で。
ヌメアまで2時間半。帰りは揺れない、と友人一同から
聞いていたとおりなかなか快適。
日にちに余裕があって船に強ければ往復船が正解かも。


0

2010/2/12

イルデパン2日目  観光スポット

2日目からは友達家族も合流。ちょうど休みのJCと奥様も一緒に
島の南のサンジョセフ湾からモーターボートで30分くらいのノカンウィ諸島へ。
ぐるっと歩いても5から10分くらいの島が3つ。一つ目の島はまさに天国。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

(でも泳がない人には日陰がまったくないので
「写真撮ったら後何すればいいの?」な島かも)
1時間半たっぷり遊んで二つ目の島へ。

クリックすると元のサイズで表示します
こっちはジャングルとまではいかないけど木がたくさんあるロストっぽい島。

ファレで採れたてロブスターと魚のバーベキューを頬張ってゴザで昼寝。
なかなか準備のいいツアーです。

クリックすると元のサイズで表示します
飛行機発着の時代しか知らなかったので海の高さから見る島は新鮮。
この島を(ヨーロッパ人で)最初に発見したキャプテンクックが
たくさん生えている南洋杉を松と間違えて松の島と名づけたという
だけあって、島は今もこういう尖がった木でいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します
帰りに通ったウピ湾も今回初めてのスポット。
奇岩が林立。(タイだっけ?こういうとこあるの。)
天気さえ良かったら、水の色はたとえようがないです。
イルデパンに行くなら必見。

夜はまたまたJC宅でBBQ
クリックすると元のサイズで表示します
今日はそのまま泊めてもらっちゃいました。ありがと。






0

2010/2/11

イルデパン1日目  観光スポット

2日間休みをとってIle des Pins イルデパンに行くことにしました。
ピザやも友達まかせ。

むかぁしガイドをしていたころにはよくデイトリップ添乗で
行ったんだけどもう一昔前の話。どんなにきれいなとこだったか、
すっかり忘れてたよ。各ツアー会社、イルデパン常駐のガイドさんが
いて迎えてくれるようになってたり、昔はなかったホテルがいくつもできてたり、
近場の島に行くオプショナルツアーなんかもあって
ここなりに進歩しています。

クリックすると元のサイズで表示します
ピッシンナチュレル 天然のプール 

クリックすると元のサイズで表示します
カヌメラビーチ

夜はうちの常駐ガイド(JC)さんちでBBQして1日目終了。




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ