2010/5/18

浅草観光  

今回のメインイベントのひとつ、浅草御泊りです。

かっぱ橋商店街へ行きたいとずっと思っていました。
ピザ屋に使えるものを物色しようと夫婦で張り切り、
1日じゃ足りないかも!!実家が都内にあるにもかかわらず
お泊りしてじっくり見てみることに。
(って言っても着いたのが昼近く、まずはお昼ごはんを食べてから、
と午後スタートだったけど・・・)

でも見れば見るほど 楽し〜い!!!
考えてたものはもちろん見つかるし、考えてもいなかったものも
色々欲しくなるし、結局のんが
「もういや〜、いつゆうえんちいくの〜?(泣)」
とごねだすまで足を棒にして端まで物色。

パパ「時間足りない、明日又来る」
ママン「そうね、とりあえずホテルに戻って荷物置いて、
    それからとりあえずなんか乗り物乗せましょう」

と花やしきへ。そういえば20年以上前に行ったことがあったっけ。
当時もすごく年代物の乗り物がレトロでかわいく、でも
壊れかけてっぽくて怖かった。だいじょぶか??

暗くなっちゃう前にとりあえずいくつか乗せておけば気が済むだろう、
とお気軽に訪問。でも入場料 大人700円は決して安くない。と思うのは
うちだけか・・・?まあ乗り物代も含めて映画並みってところか・・・
とりあえずのんの機嫌は直ったよ。



ほらっ、どっちも涙が出そうにレトロじゃない?

その後お土産を物色しに浅草寺周辺をうろうろ。
外国人の知り合いでもいないと通常行かないあたりですね。
お参りなしで記念撮影、ま、いっか。ガイジンだからね。

その後晩ご飯を食べる店を捜してウロウロ。
浅草って焼肉やさんが多いんですね。今回初めて気がつきました。
そして生簀のあるお店も。

パパ「なんだ、これはなんだ??亀じゃないよな〜?!」
とすっぽんにおののき、

のん「poisson balon !!」
(直訳すると風船みたいな魚ってことです)
ママン「そうそう、ふぐっていってね、美味しいのよ」
のん「え〜!!!

うちの夕食は、焼肉に決定。
やっぱり日本はなんでもおいしい(うれし泣きです)

さて、ホテルに戻ってバタンキュー。
写真は翌日。半分くらい出来たスカイツリーがよく見える部屋でした。
あ、バックのタワーは花やしきでした。失礼。

ちなみにホテルの上のほうのラウンジは通常メンバーオンリー、
でも泊り客は利用可なんだそうです。きっととってもいい眺めだと思う。
いつか行ってみたいものです。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ