2011/5/27

ヴァカンス のお話  

またもや2週間のヴァカンス。前回の希望通り
またアトリエに行かせました。今週の作品はこれ。
クリックすると元のサイズで表示します


「なんだ、つぶれたうちか?」はパパのひと言
「ちがうよぉマネージュ!!!」
「ほらみてっ。ペチャップにちょうどいいの」誇らしげ〜
(ペチャップとしか聞こえないけどPet Shopシリーズの
おもちゃのことね)

ちゃんと乗り物が回せるようになっている。
こんなふうに
クリックすると元のサイズで表示します

いろいろ考えてつくるもんだなぁ 
こういうの見ると、
“でっきるかな でっきるっかな”というメロディーが
どうしても頭の中に・・・知ってる人はもう少数派かしら。
うかんじゃった人は私と同世代です。たとえイヤでも。

こっちの学校の図画工作の時間て、日本の図工の時間とは多分
雲泥の差があるんじゃないかと思うんだけど、プチバカンスの
たびにこういうことしてるから、まぁこれはこれで、
取り返せてるのかな?

そうそう、職場のメールにはよくいろんなところから
You Tube画像とか、笑った・びっくりした・感動した、
などの小噺メールが届くんだけど、ずいぶん前にこんなの
来ました。原語で読みたい人のためにそのまま添付。

SALE GOSSE !!!

Le père, rassemble sa progéniture :
- Les enfants, cette année, nous avons décidé de partir
en vacances en pension complète !
- C'est quoi la pension complète ? demande le plus jeune.
- La pension complète c'est le top ! Nous allons dormir dans
un hôtel où une dame viendra le matin refaire nos lits, faire
le ménage, remettre des serviettes propres. Au restaurant de l'hôtel, on pourra aller prendre un copieux petit déjeuner, des cuisiniers nous prépareront notre déjeuner et notre dîner pendant que nous nous promènerons. C'est super, non ?
- Oui, oui ! ... répond le petit sur un air dubitatif.
- Quelque chose ne va pas, s'inquiète le père ?
- Non, non, c'est très bien. Seulement, je me demande
pourquoi on emmène maman, alors !


Horrible ........!!!


かいつまんで訳すと 
ヴァカンスに行く計画を子ども達に説明するお父さん。
父「いいかみんな、今年は ポンションコンプレット 
  なところに泊まることにしたぞ。」
一番ちっちゃい子 「ポンションコンプレット ってなに?」
父「そりゃあ最高だぞ。ホテルにメイドさんがいて、
  掃除もベッドメークもしてくれる。食事はホテルのレストランで
  朝からたくさん食べて、みんなで出かけてる間に昼食も夕食も
  コックさんがみんな用意してくれるんだ。な、いいだろう!?」
子「うんうん! ・・・・」考え込む
父「どうしたんだい?」
子「ううん、なんでもないけど、 じゃぁなんでママ連れて行くの
  かなぁ?って思って・・・」


・・・・・ってことで、ひどい子(ガキってかんじ?)ってタイトル。
ちょっとぉ¬_¬と思いながら笑ったのでした。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ