2011/10/30

のんの学校が。。。  幼稚園・学校生活

おとといの深夜

パパ「なんか焦臭くないか?」
ママン「あたし鼻づまり・・・風邪
   (キャンプの夜寒かったので風邪っぴき)
パパ「かすかになんだけど、タイヤが焦げたような
   ニオイするんだよな〜。煙はないんだけど」
と通りへ出てみたり裏をのぞいて見たり・・・
結局わからずじまいでそのまま寝たんだけど、翌日

パパ「おい、昼のニュースでのんの学校が燃やされたって
   言ってたぞ。TV見たか?」
ママン「うそ〜、見てない!!!」

急いで現場へ直行
ほんとだ◎o◎

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
のん「あ、●ランのクラスがない」
のんの隣のクラスが火元にされたようで、
1年生の2クラスの教室が一番ひどそう・・・

パパ「これだったんだ。すごいなオレの鼻 ̄ー ̄
威張ってる場合かっ

のん「Oui〜 y'a pas d'ecole!!! やった〜学校ない」
わからんではない、が、不謹慎よね 

夜のニュースを見たら、他にも2校、それから近所に駐車して
いた車も、火がつけられる被害にあったそうです。15分位の
間に近い距離で点々と行われた犯行で、容疑者はすでに捕まった
そうだけど、14-16歳の子どものグループらしい。
バカンス中ってほんとにこういう犯罪増えるんだよね。
未成年への処罰がどういうものなのかよく知らないけど、
厳罰に処して欲しいわ。家族にも支払いをさせて償わせる。
じゃないとこういう事件増える一方だもん

TV「・・・そして学校の半分が使用不可になってしまった
  FR校(のんの学校)は7日から登校に延期・・・」

あら、1週間のプチバカンスのはずが2週間に・・・
しかも半分の教室が使用不可ってことは、7日に登校しても
授業をする場所はないってことで・・・どこか別の学校の
空いてる場所を借りなきゃいけないってことで・・・
7日に登校して「●年●組の生徒達は今日からどこの学校に
行って下さい」っていう案内を聞けってことなんだろうか?
あ〜もうやだな〜、近くの学校だといいけどな〜。


0

2011/10/28

パパイヤ  ガーデニング

植えたっきりなんにもしてないのにこの記事カテは
なしか?とも思うけど、他に選択肢もなくてね〜。

パパイヤが鈴なり
クリックすると元のサイズで表示します


こんな風になるもんなのね〜。
あんまり好きじゃないので気にして見たことなかったわぁ〜。
青いパパイヤのサラダはたまに食べるとおいしい。
でも基本進んで食べたくなることはないので最初の2-3個は
ほったらかしにしてた。ら、お隣のムッシューが
お父さん「あの〜、鳥が食べちゃってるみたいなんですけど・・・
 お宅食べないんですか?」
お母さん「えぇ、うちみんなあんまり好きじゃなくて。よかったらどうぞ」
とおすそ分けしたのがキャンプ前。

クリックすると元のサイズで表示しますこうやって渡したら




クリックすると元のサイズで表示しますこんな姿で戻って来ました

お父さん「ジャムなら食べられるんじゃない?」
お母さん「はい、ジャムは結構好きですウッシッシ 」
得しちゃったあぁキラキラ

0

2011/10/27

青空教室  

今日は休暇中のパパが、両親とも仕事のW家姉妹をお預かり中

未開の島の青空教室
[マジカルメーカー終了のお知らせ]


みたいでしょ。

ろくでもないことばっかり教える先生なんだが、
けっこう人気なんだなこれが。
0

2011/10/25

レニエ島キャンプ  お出かけ

またしても1週間のプチバカンス。
今回は1週間休みをとってくれたパパ。
のん大喜び\(^o^)/

めったにない機会なのでママンも3日有給申請。
お向かいの●ララと仲良しW家姉妹&Wパパを誘って
島キャーンプ!!

当日は・・・
注意報とか出てないけど、かなりな強風。
でもここしか休みとってないし、えいっ!!と出発。
20分くらいの近場で精一杯。それでもびしょぬれ〜波
ま、子ども達こういうの嫌いじゃないんだけど、
今日はさすがに「目が痛い〜」と濡れにくい席に避難。
はいはい、かあさんがかぶりますよ、しょうがないなぁ。

途中見かけたのはコーストガードみたいな巡視船だけだった
だけあり、島は貸切。風は強いけど天気はよかったので
パパ二人は向こう見ずにも釣りに再出航。
女子どもは島に置き去りに・・・
でも子ども達、昼寝に遊びに熱心なので、母一服*^_^*

景色 独り占め

クリックすると元のサイズで表示します


0

2011/10/17

校外学習 付き添い編  幼稚園・学校生活

(実際に行ってからすでに1週間も経過。でもさかのぼりアップ、
 もう私の中では普通にありなんで書いておきます。
 あれっと思った方、もしいたらすみません)

とうとう最後の交通ルール教習。
日本の学校でも交通公園とか行くよね、そういえば。

朝学校へ通常通り送っていき、そのままクラスのみんなと
一緒にバスに乗って同行。基本的には乗降の手伝いっていうか
見張り?いたずらっ子たちを注意しながら引率手伝い。

着くとまず、係りの人が白い紙キャップを配布。
目「給食帽みたいなんだけど・・・これなに?」
クリックすると元のサイズで表示します


二つの班に分かれて半分は教室でレクチャー。
半分は自転車教習。でクモの子を散らしたように
自分サイズの自転車を探しに行ったのを見てようやく
納得。あ、ノミとかシラミとか・・・防止用ね^o^;

クリックすると元のサイズで表示します交差点の渡り方、
クリックすると元のサイズで表示します
一時停止、など
小さいコースで練習するのは
日本と変わらずかな。
なんでもちっちゃくって
かわいい。




いたずらっ子は当然のように一時停止無視で疾走。
「こらこら、君ひかれたぞ、今!!」


入り口には”本日の交通事故犠牲者のうち、●人が子どもです”
ってよく交番に出されてるようなお知らせが。
人数を入れ替えられるように作られてないから、
これは単なるモデルなんだろうけど、にしても
毎年たくさんの人が交通事故で命を落としています。

ここもママンが初めて来た頃と比べたら格段に都会化して
車も増えたし、スピードも出してるし、その割には道の
作り方が下手って言うか
「あなたたち狭い道路好きなの?」
ってくらい道幅は広がってないし、分離帯ってものも
ほとんど見ないんだよね。あれがあると死亡にいたるような
事故は絶対減ると思うんだけど・・・それよりなにより
歩道がすぐ途切れちゃうってか、基本ないってのが問題よね?
まだまだド田舎だった頃にそういうことを考えて街づくり
道作りを考えておかなきゃいけないんだ、役人が。
まったくなにやってんだ。と怒る母に
「そうだそうだ、おれはそんなに長いこと
学校へ行った方じゃないけどそれくらい俺だってわかるぞ。
俺にやらせれば・・・・延々・・・」と同調するパパ。

年をとると人は鷹揚になるものかと思っていましたが
誤解だったかも、っていうか人によるのか。
今日も仲良く怒れる夫婦。

ところでのんはまだ補助輪が必要です。
いい加減に練習させなきゃ。でもそういえば
かれこれ1年以上自転車を買い与えてもいなかったな
どうにもならないことに腹を立ててるより
まずはうちの娘をなんとかするべきですね。
でも練習に付き合うのやなんだよな。すぐに
「疲れた〜。ひっぱって〜」のひとだから。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ