2011/10/9

校外学習  幼稚園・学校生活


最近のんのクラスは、毎週月曜は 教習所 っていうのかな?
子どもが自転車に乗って交通ルールを習ったりする所、
金曜はポニー、と学校での外出が多い。

事前に「何日の何時から何時までの予定で、こういう外出が
あるので付き添い出来るご家族の方はお知らせ下さい」
という紙が連絡ノートの貼られてきて、親は都合のいい日に
印をして提出。各回2-3人の父母になるように先生が調整して、
当日担任の先生と、2-3人の父母の引率でバスに乗って
校外学習に行くんです。

[マジカルメーカー終了のお知らせ]



ちなみに私が付き添うはずだった日は、向こうの都合で
キャンセルになってしまったので私はまだ行った事ありません。

お友達のお母さんがポニー教室に付き添い。撮ってきた写真を
送ってくれました。(なんかのん、最近馬づいてるわ)

おともだちと二人ずつ組になって引っ張ったり、引かれたり。
楽しそうです。

クリックすると元のサイズで表示します



私的には遠足っぽく考えていましたが、友達によるとこれも
立派な体育の授業なんだとか。そこんちの息子さんがやっぱり
ポニーにあたったとき「ちゃんと言う事をきかせられる」とか
「危なくないように行動できる」とか、そういったこまかい基準が
あって、項目ごとに評価がついてきた!というからびっくり。
ふ〜ん、これ体育なんだ・・・
小学1年生の体育って、整列とか行進とかラヂオ体操とか・・・
やらされてた気がするけどなんか違うわね。教育に関しても、
“我慢”とか “鍛錬”とか そういう発想とは無縁なんだね、
フランス人という人たちは。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ