2011/5/19

自由はいい、けど難しい  幼稚園・学校生活

ヌメアの小学校、服装や持ち物はまったく自由。 
お腹がすいたら休み時間に食べられるようにパンや
お菓子の持参も自由の女神 ジュースやパンオショコラを
学校で販売もしてるから、お金の持参も自由の女神
休み時間に遊ぶ分には、おもちゃやアクセサリーも持参○
”教師は勉強を教えるためにいる。何がその年代や状況には
ふさわしくないかを決めたり教えたりは各家庭がすること”
ってことなんでしょうね。

こんな小さい頃からしたいこと我慢しないでできるので、みんな
のびのび。押さえつけられてる感がないせいか、大きくなっても
あまり親や先生に対しての反抗期ってないような気がします。
それはまぁ、ゆるゆる教育の
いいことのひとつかな?

でも学校がダメって言ってくれた方がカンタンでいいかもな、
ってこともある。

うちの最近の問題。いろんなものがなくなるの。
最初はスティックのり。新学期始まってまだ何日も行かないうちに
のん「のりがない」
ママン「え、もう?そんなにすぐ使っちゃわないでしょう?」
のん「ちがうよ、筆箱あけたら入ってなかったの。
   Aちゃんが、誰かがわたしの筆箱開けてるの
   みたって言ってたけど・・・」
その時はのりなんてみんな持ってるはずだし、学校にも予備が
あるんじゃないかと思ったので
ママン「自分で見たわけじゃないなら誰かを疑うのはよくないし、
    また新しいの入れときましょうね」 で終らせてしまったの。
思えばそれがだったのかも。

毎日、朝寝坊でごはんをちゃんと食べていけないのんに、
学校でパンやジュース買ってもいいよ、と100フラン玉を入れて
おくことが何度か続いた時、
ママン「今日はパン買えた?早く行かないとなくなっちゃうん
    でしょ?」
のん「ジュース買ったからパンは買えなかった」
ママン「え?200フラン入れたよ」
のん「え?ほんと?コイン1個しかなかったよ」
変ね??´_`

そうね、現金の管理はまだ無理かも、とかばんにおやつ用の
お菓子と水入り水筒をいれて持たせることにした。
ママン「ちゃんと食べた?」って聞くと
のん「●●がちょうだいっていうからあげた。」
ママン「●●ちゃんは持ってこないの?きっとちゃんと朝ごはんを
    食べてくるんだね。」
のん「知らない、でもおなか空いたからちょうだいって言うよ。」
ママン「ふぅん、甘いものはダメっていうおうちでお菓子が食べたい
    のかもしれないね。でもママはのんに食べさせようと思って
    入れてるお菓子だから、あなたが食べないならもうやめるよ。
    お友達だからあげたいっていうのなら、少なくとも半分こに
    しなさい。全部あげちゃわないで。」
のん「うん、わかった」
でも半分こがあまりに続くみたいなので、
ママン「●●ちゃんに “お父さんお母さんに、おやつ入れといて
    って言いなよ” って言っといてムカッ
といいましたが状況変わらず。なんだかなぁ・・・

ちょっと前に流行っていた輪ゴムブレス。これも学校に行く度に
減っていく。
のん「●●と交換したの」
ママン「こっちが1個あげたら相手も1個くれる、それが交換。
    のんのが減ってたら交換じゃないじゃん。のんがあげてる
    ことにならない?」
のん「でも●●は持ってないんだもん。」
そうね、厳しいおうちもあるからね。学校には持ってこないとか、
そもそもそういうものは買わないと決めてるのかもしれない。
でもなくなると「また買って」
もう学校にはして行かないこと と決めても週末つけてて
月曜うっかり忘れてそのまま行っちゃったりするとまたなくなり、
これだけいっぱいあげちゃったんだからその子だってもう交換
できるはず、と思っても、もらったものはうちにおいて持ってこない
のかやっぱり減る一方。もう絶対買わないよ`ε´ ってところで
流行りも1段落して終ったんだけど、自分のこどもが明らかに
うちで買い与えてないものを持っているのを見て何も言わない
親ってどうよ?爆弾 

普通のエンピツ用、色鉛筆・マジック用、とふたつ筆箱をもって
たはずなのに色鉛筆用がかばんに入っていない。
「学校に置いてきた」という日が続いたので持って帰ってくる
ように言うと
のん「●●に貸してあげた。持ってないから」
ママン「クラスで一緒に使うのはいいけど帰る時にはあなたの物は
    全部持って帰ってきなさい。 
    今日 日本語補習校で使うのに持っていけないじゃない。」
のん「あっ!そうか´_`
まったく、人に貸しちゃって自分が必要な時に使えないなんて、
もう誰のモンだかわかんないじゃん!炎炎

そして月曜「ちゃんと返してもらった?」
のん「ううん、土曜日使うなら金曜日には返すって」って 
ちがうだろ〜!!爆弾爆弾

小学校1年生の子どものかばん、普通親は定期的にチェック
しない?連絡ノートとか、毎月曜にはクラスでやったプリントを
貼ったノートを持って帰ってきて、各ページにサインして返却する
ことにもなってるし。他の子の名前の書いてある筆箱なんて見たら
”これどうしたの?すぐ返しなさい”って言うでしょ普通。
No Actionってことは何も見てないおうちなのかな・・・
でも授業参観に行ったとき、のんの隣に座ってるその子を見た
けど、すごくできる子なのね。なんでもさっさと終っちゃって、
親が教育に無関心なおうちの子には見えなかった。なんだろな〜 
まったくも〜 そういえばお父さん、お母さん、
どちらも来てはいなかったけどね。

筆箱の話はさすがに「うちのこにも、もう一度その子に返してっ
て言うように言いましたが一応どうなるか気にして見てて
もらえませんか?」と先生に言ったら、その日すぐ返ってきました。

今日はいつも水筒が汗かくからと、まわりに結んでいるハンカチ
だけがかばんに残ってた。
ママン「のん、水筒はどこよ!!」
のん「知らない」(ぽかん)
ママン「知らないじゃないわよ。
どこで飲んだの?
ちゃんとしまったの?
また誰かに貸しちゃったの?」

サーモスみたいなやつで安くなかったもんで、ブチ切れた私、責める攻める。
返ってきた返事をまとめると、クラスの中でしか飲んでない。
飲んだらカバンにすぐ入れてる。ってことはほんとに知らないわね。
キレて悪かったゎ

のん「そういえば・・・今日飲もうと思ったらカバンになくて、
   ●●のカバンを開けたら入ってて、あ、これ私のだ、と
   思って飲んで私のカバンに入れたの。そのあとは・・・
   どうしてないかわからない」
ママン「わかるじゃん・・・●●だよ」

ママン「●●って苗字なんていうの?」
電話帳で調べて親にかけようと思ったがのん知らず。
(そう、連絡網、なんてものももちろんない。プライバシーに
反するから?)あぁっ、もうっ!!
明日で1学期終わり。その後2週間のバカンスに入っちゃうのに、
明日もしその子が持ってこなかったらほんとになくなっちゃうじゃん`へ´

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ