2011/5/29

おかあさんは・・・  子供の言うこと

今日はここでは母の日。
日本ではずいぶん前に過ぎちゃってるよね。

学校で作成したハート型のブローチ?っていうか
シールみたいなものをありがたくいただく。

日本語学校で書いてきた似顔絵。すごくガイジンぽい絵で、
まるで私じゃないんだけどこれもありがたくいただく。
はじっこに「おかあさんありがとう」と書いてある。

ママン「何にありがとう、かなぁ?」
(きっと答えられないだろう、と思い 聞いてみる)
のん「しらない」
(やっぱりね)
ママン「ごはんつくったりさぁ、かわいい服かってあげたりさぁ・・・
    してない?ママ」
(無理強いはよくないってわかってるけどつい)
のん「あ〜っ!!お花のサンダル買ってくれたねぇ」
ママン「そうそう、そういうこともあったよねぇ」
(いいかげんにしてあげようっと。追求おわり)

赤ちゃんのころよく読んであげた
「かおかおどんなかお」という絵本
https://www.kogumasha.co.jp/book/info.php?products_id=1320&zenid=493610481287485abcecb531ba8898bc

この本について、「よんであげると、息子は
”わらったかお”のところで必ず ママ と言います」
というコメントを読んだことがあり、そんな図に憧れていた

最近自分で読めるようになったのんが、自分から
のん「ママはね・・・」とやってきた。
(え、とうとう憧れの瞬間が?)しかし

わらったかお のページ 素通り
ママン「あれ?これじゃない?」もどる
(無理強いはほんとよくないよね)
のん「ちがう。ママはねぇ」再び素通り
  「これ」

えぇぇ? すましたかお かぁ?
そんなに気取ってもいませんけど・・・
そうぉ、、、
まぁ、おこったかお とか ないたかお とかよりいいけどね。

ママ「じゃあねぇ、パパは?」
のん「パパはねぇ・・・」
ママン・のん「あ。これだぁ!!!うんうん、これ」即決

パパは絶対に いたずらなかお そのもの。
すましたかお もよく考えてみればそんな気もしてくるなぁ。
こどもって鋭い、ですね。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ