2011/6/5

(また)メートル島  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します牽引用のボッチ 
(ほんとの名称は何?)
今の車を買った時、セールスマンと何度か
話してるうちに、友達の友達が同じ会社の
別セクションにいるとわかったパパ。

「ちょっとくらいおまけしてくれたっていいじゃないか、
 新車買ってやるんだぞ、新車!」

と大いばりでねだりとったこのボッチ。

「いつか船を買ったらいるじゃないか」

´_`船より先にボッチ? 
でしたがとうとう使える日がやってきました。

ウッシッシ「ほらな、おれは用意がいいんだ。計画どおりだ。」ご満悦

購入当初かからなかったモーターを修理したり
燃料タンクを掃除したり、シートを張替えに出したり、
いろいろあったけどなんとか動くようになったので
もう何度か海に出てみました。まだ船の仕事をしてた頃に
便乗させてもらった昔を思い出してなんだか懐かしいなー。

海に行ったときの様子は・・・こんなでした。
http://ameblo.jp/machalou/entry-10916756526.html

自分でもちゃんと書こうと思ったけど、
大体写真かぶってるんで・・・

あ、そういえばlenamiyuママのに書いてなかったけど
うちのカメラには映っていたこの子のお話をしましょう。
クリックすると元のサイズで表示します


母二人がごろんとしてる間は自分のお兄ちゃんと遊んだり
お母さんにくっついてたりしたんだけど、うちらの子ども達が
合流したとたんひょこひょこやってきて (女の子みたいだったのに
近くで見たら しかもマッパだった 男の子だった 笑)
娘達の食べ残しのフレンチフライをモリモリ食べだしたり、
3人娘のつくる砂の城をことごとく破壊。

「もう〜、何でも壊しちゃうんだからぁ`へ´ あっちいってよ」

と娘達の不評を買い、そのうち木の棒を振り回して遊びだし

おじいちゃん「こらこら、それはだめだぞ。そうだ、あっちに探検に行こう」

とおじいちゃんに連れ去られるまで天真爛漫なマイペースぶり
でした。親も「迷惑になるようだったら言ってね」ぐらいで 
特に引き剥がさずほっとくし。
見ず知らずの人を恐れず育つ(育てる)ことができる社会って、
いい事よね。でもま、そもそものDNAの違いってのも大きい
かしら?フランス人の子どもで内気な子って見た事ないか、
そういえば^▽^




0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ