2015/12/4

Spectacle 2015  幼稚園・学校生活

のんこは日本で言うと小学校5年生。なので
来年もう1年小学校があるはずなんだけど、
ヌメアでは来年からは、バカロレアまであと6年、
5年、4年、と数字が下がっていく数え方をするらしいの。
しかも6年生からが中学の括りになるので、
今年は最後の学芸会。

去年の先生は演劇好き、ダンス好きで、衣装もメークも
凝りに凝ってたけど、今年の先生はあまり力を入れないというか
得意じゃないのか、(っていうかちゃんと授業してたらそんな
時間普通ないよね、っていうのが母の感想だけども)

「フゥ〜、全然イケてない。もうがっかり
とのんこ酷評

だったんだが、、、先生にも生徒のがっかりが伝わったのか、
HipHopの先生を助っ人として呼んできて振り付けを手直し。
なんとか子供達の納得いくように仕上がったらしく、
最後はうちでもせっせと練習してたし、当日はみんな楽しそうに
踊ってたよ。

小学校最後のいい思い出になったかな
仲良しさん達とワクワク出番待ち中

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/1/29

桃園小学校  幼稚園・学校生活

のん子は今年も実家の近くの小学校へ。

クリックすると元のサイズで表示します


4年1組、去年と同じお友達が揃うクラスに入れて頂き
今年は3週間。

登校しだして3日目がちょうど公開授業だったので
じっくり参観。してたらね、、、
しょっちゅう後ろを振り向いては
「何しろって言うの?」的に両手を広げる外人ポーズののん子。

「あ〜ぁ、まずい全然わかってないみたい」

だったので、正直3週間もたないかもどーしよ

と思ってたんだけど、彼女に興味を持ってくれたクラスメイト
に支えられ、なんとか期日満了。

書き初めもしたよ。
クリックすると元のサイズで表示します


最終日の今日には、ちょうど日本に着いたばかりのパパと
二人で先生に挨拶がてら下校時刻にお迎えに行くと、
なんとみんなからのお手紙をまとめたものを手渡され、
ちょっとお別れ会のような雰囲気。

「来年もまた来てね〜!待ってるよ〜!!!
と門のところで手を振ってくれる子多数。
ちょっとウルウルT_T

本当にありがたいことです。
先生にも、生徒さん達にも、感謝です。
皆さんどうもありがとうございました。

(教室の写真は忘れ物を取りに行った時なので誰もいませんけど)
クリックすると元のサイズで表示します


みんなからのお手紙、一通一通一緒に読みました。
ちゃんと読めるように全部ひらがなで書いてくれたり、
読みがなを振ってくれていて、また嬉しかったです。

「去年はあまり話せなかったけど、今年はたくさん
話せてうれしかった」とか、みんな優しいなぁ。
こんな風に言ってくれるんだもん、来年も頑張ろうよ、
のんこ!(今年はクラス替えあるらしいんだけどね、、、)
0

2014/1/14

日本の小学校  幼稚園・学校生活

夏休み、という事で日本へ里帰り。

今回の大イベントはね、のんこ地元の小学校へ通う!
だったのよ。
て言っても、たったの2週間だけど。。。
そして全然みんなと同じ事はしてないと思うけど。。。

でも20分休みの間に持久走させられたり、何でできてるかよく
わからない給食を食べたり、真冬に半袖でする体育なんて初めて!
とかいろいろ初体験が多くて大変は大変だったかなと思う。

クリックすると元のサイズで表示します母も事前にご挨拶にいってから
初日無事に帰ってくるまでは
さすがにちょっと緊張したよん。

通学路がまだわからないかな、と初日は
お迎えに行ってみたら、クラスの女の子達と
校庭で縄跳びやらなにやらして遊んでました。
よかったよかった。





0

2013/11/27

Spectacle 2013  幼稚園・学校生活

のんの学校ではケルメスとスペクタクルが隔年でやってくる、
ので、今年はケルメスの年のはずだったんだけど、
「 スペクタクルもやりましょう!と先生方が全員一致したそうで^o^
学年末発表会のお知らせがちょっと前にきた。

のんこは去年あんまり曲や振り付けが気に入らなかったらしく
気乗りしない様子で参加、だったけど、今年はしばらく前から
「私たちのクラスはRIOのテーマ曲で踊るの。衣装はね、
  女子はピンクと緑でキラキラですっごくきれいなの。
  頭には羽をつけてね。も、すっごいんだから!
  見に来たらわかるわ!!(自慢げ〜)
  男の子達はブルーと黄色でね、やっぱりキラキラのズボンでね、
  上はボレロを着るの。etc…」
とやたら興奮気味に話をしていた。

そういえばママはRIO見てないんだよね。のんはお友達ともう
見たらしいけど「また見よっか」と借りてきて見た。ら、
「そうそう、この曲なのよ!こういう振り付けなの」
と途中で立ち上がって踊って見せてくれたりもした。

今回の出し物はよっぽど気に入ってるんだなぁ、と思ったので
ヘアーはアリスママにお願いして編み込みしてもらい(とっても
凝った編み込みでステキだったのに仕事の合間に慌てて送り迎え
したもんで写真取り忘れたわっ アリスママありがとね)

4時にのんを学校で落として一旦帰宅、洗濯物干し
(もう天気も昼夜も関係なく洗濯してるのさ)
5時に学校へ戻って前の方の席確保(パパは店で来られないから
ビデオ撮っておかなくちゃと責任感じちゃってねえ)
さて6時開演までちょっと寝るか、、、みたいな本日のスケジュール。

でも思ったけどこうして苦労して場所とっても結局始まるころには
柵の所にどんどん人が立っちゃうのでやっぱりギリギリに行って
人をかき分けて前に立つ。撮りたい所は柵の所から立って撮る。
これしかないね、ちゃんと撮るには。
あとさー、ミニじゃないiPadかざしてる人いたけど、あれはすごく
迷惑だね。自分の子のクラスじゃなくても全体の流れを撮って
おこうと思ったんだけど、前の人の頭、ならまだいいけどiPad
ばっかり映っちゃってなんか興ざめな出し物が結構あったよ。
ま、そういう自分も誰かのビデオにジャマな頭、として映って
いるのかもね

何はともあれ本番スタート、どのクラスも練習の成果を披露。
子供達、楽しそうだった。
のんのクラスはみんな本当に誇らしそうでみんなの満足感が
伝わってきたよ。

クリックすると元のサイズで表示します


http://www.youtube.com/watch?v=Kz3-87-Oq3c&feature=youtube_gdata_player


いつだったかな、2、3ヶ月前になるけど、先生のお誕生日の時、
「プレゼントをあげたい」とお菓子を作って持って行った。
今まであんまりそうゆう事言った事なかった子なんだけど。
何人かの女子達はグループになって創作ダンスを踊って
あげたんだよって話もしてた。
(へぇ〜、今年の先生は生徒に人気あるんだな)と
思ってたけど、こういう出し物のセンスとか準備にかける手間を
厭わないところが受け入れられるんだろうね。
今年ももうすぐ終わり。
いい学年を過ごせた事が伝わってきてよかったな。

しかし、こういう時いつも感じることなんだけど、、、
こういうイベントをちゃんと夫婦で見てあげられない暮らしが
すでに5年以上。早くなんとかしたいとずっと思ってるん
だけどね、、、


0

2013/10/10

学習発表  幼稚園・学校生活

ここの学校ではクラスメイトと組になっての学習発表というのが
よくあるらしい。今年は2回目。1回目は去年からの仲良し
ルーちゃんと。

そういえば去年も1回あってね、 その時はルーちゃんちで
お母さんやお姉さん達に手伝ってもらったらしいので今年は
うちにお泊まりしてもらって調べ物をしたり一緒に遊んだり。
iPadでツーショットなどもしていた。
クリックすると元のサイズで表示します


今回はもう一人○ネスちゃんが加わったので彼女のおうちに
およばれ。○ネスのおうちは両親先生だ。きっといいアドバイスを
してくれるに違いない!という読み通りいろいろ
手伝ってくれたらしい。

実はこういう時ね〜、仏語の読み書きが半人前な母はとても
困るのだ
ネットで検索すれば情報はたくさん見つかるけど、この学齢の
子供にどの程度の情報がふさわしいのか、語彙は難しすぎないか、、、
とか考慮しないといけないじゃない?
今のところの目安は、私が仏語ではっきりと理解できないところは
彼女達もまだ知らないようだ、ってことなんだけど、それをもっと
簡単な文章に書き換えるには、、、となるともうお手上げ
そこでいつもいつもになっては申し訳ないと思いつつも結局
お友達のおうちの助けを頼ってしまうのよね

まぁ、もう来年になればきっと「おかぁさんは役に立たないし、、、」
と自分たちだけで準備するようになるからこんな心配も無用になる
のかなぁ。

それにしても、私が子供の頃の事を思い返してみても、クラスの
みんなの前で発表っていう機会はあまり記憶がない。
アメリカの学校へ行った時、討論とかスピーチのクラスが必修で、
外国語で参加、というハンデを差し引いてもやっぱ自分、
下手だな〜、苦手だな〜 この人達は鍛えられてるな〜、
と思ったものだけど、こういう小さいときからの積み重ねが
あってのことなんだな〜

うちの"のんこ"はこの点では日本人DNAが濃いと思ってたけど、、、
お母さん「明日の発表の準備できてるの?」
「イエース」
と両手の親指を立ててまったりしている。
そうでもないか。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ