2010/5/26

ディズニーシー  お出かけ

今回の帰国のメインイベント。

やっぱり一時帰国中のW家と現地で合流。
舞浜の駅で○ナと○ユキを見つけ、大興奮で抱き合うのん。
親より友達、になりつつあるのを感じます。成長成長・・・

ランドとシー、どっちにする?
両家とも行ったことのないシーに決定しました。

身長制限で乗れないものもあったけど、100cm以上でOkの
ものなら、結構スピードのでるものも大丈夫なんだなぁ・・・
とほんとに成長を感じました。


アラジンとジャスミンが一緒にかくれんぼしてくれました。


今にも降り出しそうな天気で寒かったけど、結局なんとか1日もったし、
平日なのでなんでもほとんど並ばず次々乗れたので大満足。

夜は三井ガーデンホテルというところにお泊り。
ホテルなのに大浴場があるというのが魅力で選んだママンでしたが、
通常一人約6000円が3周年記念で3333円に、という特別料金プランを
○ゆみさんがネットで見つけてくれたおかげで大変お得にあがりました。
両家大満足。子ども達は夕食バイキングのデザートに服も顔も
チョコだらけになって満足。
0

2010/5/19

ラクーア&おもちゃ王国  お出かけ

浅草からの帰り道、にしては大きな寄り道ですが、
後楽園へ行きました。

昔ヌメアで働いていたことのあるTさんとの再会です。
結構キャリアな人なのにほんわかしたムードは一児の母となった
今も変わらず(っていうかますます?)

ラクーアの上でお昼ごはん。
窓近くの席だとジェットコースターがびゅんびゅんまわるのを
同じくらいの高さで見ながら食事が出来ます。子供には刺激的。

その後、後楽園で遊ぶ。ここは絶叫系が多い気がしていましたが、
小さい子用のも色々ありました。写真はトロッコ。乗客参加型です。


雨が降り出したので、室内で遊べるおもちゃ王国へ
連れて行ってみました。
ここは以前から気になっていたスポット。
おままごとコーナー、リカちゃんコーナー、ゲームコーナー、
レゴコーナー、etc・・・圧巻です。
のんはそろそろ卒業かなぁ・・・って感じもありだけど、
こんなとこが近くにあったらべんりだわぁ。
雨の日って遊ばせるところに困っちゃうのよね。
クリックすると元のサイズで表示します

たっぷり遊んで名残惜しいお別れ。
あっさり書いてるけど実は10年以上ぶりの再会です。
次はいつ会えるでしょうね。
今回はじめましてだった○いちゃん、また遊んでね。
それまで、お元気で。


0

2010/4/25

エスカパード島  お出かけ

いつもお世話になっているお返しに今日はW家姉妹を連れて海へ。
このブログにも何度も出てくるエスカパード島です。


クリックすると元のサイズで表示します
今日もせっせと餌付け。ここの魚は別にパンがなくても
寄ってくるぐらい人馴れしているのでパンがあればもう
わらわら。


子供用スペースでちょっと遊んだり、カヌーに乗ったり。
パパが3人娘を乗せてカヌーでぐるっとする間、ママンは
一人でゆっくりお魚鑑賞。やっぱり海はいいなぁ・・・

0

2009/6/14

海で砂遊び  お出かけ

今日はとってもいい天気。

ママン「久しぶりに海行こっか?」
のん 「ウェー!」

もう水は冷たく泳ぐには厳しい。でも折角来たからには
ちょっと貝ひろい。のん用シュノーケルも持ってきた
からね。のんにも探してもらうよ。二人で片寄せあい
「寒い」 「さむいっ」
とつぶやきながらもお味噌汁用の貝ゲットォ!

プールの成果も見せてもらおうとしましたが水が冷たく
キャーキャー言って終わり。ちょっとだけしか泳いで
くれませんでしたが、最近いつも送り迎えをお願いして
いる友達情報によると

友人A「こないだすきまからのぞいとったらなぁ、
    フランクが水に放り込むとプールの反対側まで
    ちゃんと一人で泳いでるで。みんなすごい上達
    してる。やっぱプロやなぁ」

ということなので、ちゃんと上達してるんでしょう。
と信じることにして、お昼にしよっか。

最近忙しくて全然遊びに連れ出してあげられなかった
のでお互い楽しい1日。

でも驚いたことがひとつ。貝拾いまではそうでもなかった
のに、砂浜でお砂遊びを始めたとたんのんの口からは
語しか出てこなくなりました。
語で書くのはママンにとってすごく面倒なので
日本語に訳してありますが、以下はのんの仏語の
つぶやきです。

「お誕生日のケーキつくってあげるね。私がお母さん。
ママは。今日は赤ちゃんのお誕生日ね。
ハッピバースデートゥーユー
(歌はなぜか英語だったな?そういえば)
はい、早くろうそく吹き消して。次は私の誕生日ね。
わたしは今4歳だから、今度は5歳のお誕生日を
するの。あ、これお皿ね。はい、切ってあげたよ、
食べて。次はお山つくろうか。しっかりしたお山に
しなくちゃ。上には白い砂をかけて飾ろう。ちがうちがう、
そうじゃないの、こうやってやるといいのよ。
(お山をまたいでかがみこみおしりをフリフリしながら
振りまく)ほらよく見て、ママもこうやってみて!
ほら、やって!」

それは出来ませんてば・・・

ちなみにこの「やって」っていうのは
Fais とか Faites って書いて 
フェ って発音されます。
こどもに フェ!! て命令されるとなんかすごく
違和感あるんですけど・・・

そしてその後も「ぺらぺらぺらぺら・・・」
彼女の独り言は果てしなく続く。

これはいったいどうしたことなのか
そういえばヌメアの公園にはお砂場と言うものがない。
ので、砂遊びはもっぱら学校の庭でした。だから砂遊び用
ボキャブラリーは仏語オンリーになっちゃったんだね、
きっと。

考えてみれば当然な成り行きですが、こうして学校で
習ってくることが増えれば増えるほど、彼女の頭の中は
フランス語で組み立てられるようになり、そのうち
お友達との会話とか、ママンにはわかんなくなっちゃうん
だろうなぁ・・・と遠い(いや、結構近いのかしら)
将来を思って遠い目になっちゃうワタシでした。

0

2009/4/10

キャンプ2回目  お出かけ

せっかく1週間も休むんだからなにかしたい!
と子供のようなパパの希望で、またポエビーチに
行くことにしました。
今回は復活祭の連休中。
学校だけじゃなく仕事も(観光以外は)お休みなので
仲良しのW家と合同キャンプ計画が実現!

朝はあいにく雨。
でもネットの天気予報によると現地は晴れなので
予定通り出発。
ヌメア市を出る頃にはダブルの虹が。
クリックすると元のサイズで表示します

「わ〜、ポエはずぅっと北だからこの調子なら
大丈夫だね」と北上

クリックすると元のサイズで表示しますところが現地は
晴れてるものの、
すごい風。
海に入ること30分。
もう限界、寒い。
子供たち、今回一番
楽しかったのは木登り?
海で時間がつぶれない、
となればさっさと晩御飯のしたく。




クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します












クリックすると元のサイズで表示しますみんなで薪割りに拍手を送り、踊ったり、
ソーセージを競争しながら食べたり
テントの中で並んでDVDを見たり。 



6歳と2歳の姉妹に、4歳ののん。
すっかり3人姉妹の真ん中になったようでした。
ひとりっこのんにはありがたい体験です。

時々のぞく満月。静かな夜でした。

と書きたいところですが、
連休中だったせいか、近所の家かな?民宿かな?
大ボリュームの音楽が聞こえてきたり、
時々酔った若者のグループが砂浜を
走り回ったり奇声を上げたり、
あんまり静かじゃなかったです。
でも早起きしてきて眠かったので、
子供たちに習ってみんな早寝。

明け方、雨の音でお目覚め…
あぁ、やっぱり…
「火が消えたらもう点かないから」
と時々テントを抜け出し焚き木をくべ続けるパパ。
えらい。

なぜそんなに火を守り続けたかというと、
パパ「ベーコンエッグが食べたかった」
から。

出発前の買出しで
「朝なんてクッキーとコーヒーでいいんじゃない?
いつもだってそんなもんでしょ」というママンに対し、
「いや、いろいろあった方が楽しい」
と言い張りベーコンと卵を買ってきたパパ。
やっぱり使いましたね、意地で。でも娘たちには好評。
足りないくらいでした。

さて、雨も強まってきちゃったし早めに帰ろうか、
と荷物をまとめた時のことです。
のんは、姉妹に続いてW家のに当然のように乗車。

両家「あれ?」
のん「一緒に乗る」
W家「いいよ〜彼女たちがきついだけだから」
のお言葉に甘え運んでいただくことに

すっかりなついちゃったのんでした。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ