秋田大曲全国花火競技大会LIVEを観て160827  青葉の百姓

秋田大曲
全国花火競技大会(第90回)LIVEを観て



大曲の花火」は、明治43年に始まった全国選りすぐりの花火師だけが参加できる日本最高峰の全国花火競技大会です。
総打ち上げ数が約18,000発だそうです。
テレビ中継をしていたので観たが素晴らしかった。

何枚か撮ってみました。
実物を観てみたいと思うがちょっと遠すぎますね。


クリックすると元のサイズで表示します
秋田大曲花火(1)
秋田大曲全国花火競技大会2016


クリックすると元のサイズで表示します 
秋田大曲花火(2)


クリックすると元のサイズで表示します
秋田大曲花火(3)
この花火は良く見ているが、変わっているのは赤や青の光球が散りばめられて夜空の星を観ているようだった。


クリックすると元のサイズで表示します
秋田大曲花火(4)
この花火も綺麗でした。


クリックすると元のサイズで表示します
秋田大曲花火(5)
今まで観た花火の中では変わっていました。


クリックすると元のサイズで表示します
秋田大曲花火(6)
赤煙の立ち上がる上に綺麗な花火が・・・。
演出が凄いですね!


クリックすると元のサイズで表示します
秋田大曲花火(7)
見事な仕掛け花火です。


クリックすると元のサイズで表示します
秋田大曲花火(8)
花火と花火の中間に丸く光っているのは何ですかね?



毎年どこかの花火大会へは見に行っていたが、今年は行けそうもないです。
テレビライブで我慢します。

青葉の百姓 2016.8.28記



ネット仲間からのコメントです。
--------------------------------------------------
アイテムさん
2016年08月28日 10時12分
いずれも見事な花火ですね。
昨晩は、地元の八景島を囲む湾で行われた花火大会1時間を見物してきました。
開始前のシトシト雨も開始時には止んで良かったです。

青百
2016年08月28日 10時43分
秋田大曲全国花火競技大会は花火を競う花火師の集まりなので見事です。
暫くテレビを見ていたがカメラを取り出し撮ってみました。
私は八景島の花火大会は見たこともないです。
いつも金沢港から海釣りに出かけてるとその前を通るのですが、海に映った花火が綺麗でしょうね。
是非行って見たいですね。



繭玉さん
2016年08月28日 11時25分
私も観ました。
大迫力でしたね。
司会の3人も落ち着いた話し方で、花火の邪魔にならなくて、良い感じだと思いましたした。

青百
2016年08月28日 12時08分
秋田大曲の花火大会はテレビで見た中では一番迫力がありました。
仕掛け花火も最高でした。
司会も落ち着いた話し方で花火の邪魔にはならなかったし良かったですね。



セレスさん
2016年08月28日 11時36分
昨日、テレビで放映していたそうですね!
綺麗に撮られていますね。
昨日は相模原の花火大会は決行されたのでしょうか?
高田橋のところの。。。

青百
2016年08月28日 12時11分
相模原の花火大会は天気が悪かったのでどうなったのでしょう。
いずれにしても今年は生の花火大会へは観に行けそうもないです。



Kumilyさん
2016年08月28日 16時06分
ここ9年くらい中止でない限り、東京湾花火を必ず見てました。
今年は打ち上げの場所が、オリンピックの建設に関係するらしく、オリンピックが終わるまで、開催しないようです。

青百
2016年08月28日 17時19分
Kumilyさん、コメントありがとう。
東京湾花火と言うと東京港晴海埠頭沖海上、晴海ふ頭公園で打ち上げる花火ですか?
この花火は行ったことがないです。
同じ東京湾でも横浜臨港パーク及びみなとみらい21地区で行われる神奈川新聞花火大会へは何回か行っています。
これから4年後に行われる東京オリンピック2020の建設には非常に興味があります。
特に新国立競技場へは工事中に完成まで何回か行く予定です。


青葉の百姓 2016.8.28追記


---------------------------------------------------
ゆうまさん
2016年08月28日 23時13分
大曲の花火大会は一味変わっていて、素晴らしかったです。
打ち上げ方が優雅で古式ゆかしいと言った感じでした。
それと大曲で初めて見た昼花火にも感動しました。

青百
2016年08月29日 06時37分
ゆうまさんは秋田大曲まで行って実物を観たのですか?
昼花火もですか?
それは見事な花火だったでしょう。
ところで当日は周辺の宿泊設備もかなり前に予約しないとなかなか確保できないだろうね。


青葉の百姓 2016.8.29追記





1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ