恐竜博2005:050427  青葉の百姓


昨日千葉県柏・流山へ行った帰りに国立科学博物館へ立ち寄り、なんと言っても史上最大級の肉食恐竜ティラノサウルス愛称“SUE”(スー)の全身複製骨格が日本で初公開されたという事でその恐竜博2005を覗いて来ました。 

クリックすると元のサイズで表示します
肉食恐竜ティラノサウルス愛称“SUE”(スー)の全身複製骨格



クリックすると元のサイズで表示します
肉食恐竜ティラノサウルス愛称“SUE”(スー)の頭蓋骨



クリックすると元のサイズで表示します
肉食恐竜ティラノサウルス愛称“SUE”(スー)の糞、大きさで30cmくらい



クリックすると元のサイズで表示します
始祖鳥の全身骨格、全長で50cmくらい



クリックすると元のサイズで表示します
始祖鳥の化石


0

大倉山公園の桜050414  青葉の百姓

4月14日、大倉梅園で有名な大倉山公園に桜が咲いていないかと思い、行って見た。

クリックすると元のサイズで表示します
大倉山線路沿いの桜
大倉山駅から線路沿いに登って大倉山公園へ行きますが、この線路沿いの桜は老木で満開時期には見事ですが、今は満開を過ぎてしまっている。


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山公園梅林内の桜(1)
ここにも多少の桜がありました。


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山公園梅林内の桜(2)


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山公園梅林内の桜と芝桜(3)


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山公園梅林内の桜と芝桜(4)


0

多摩川台公園の桜050414  青葉の百姓

4月14日、東急多摩川駅を降りるとすぐ近くの高台に多摩川台公園がある。
ここも花見時期には結構集まりそうな場所です。
もうここも満開を過ぎ若葉が出てきてしまっているし、桜の開花時期は華やかではあるが、散るのも早いね。


クリックすると元のサイズで表示します
多摩川台公園(1)


クリックすると元のサイズで表示します
多摩川台公園(2)
写真の真ん中辺りに、東急線の電車が通ってきた。


クリックすると元のサイズで表示します
多摩川台公園(3)
公園の散歩道は散った桜の花びらで道路が白く見える。


クリックすると元のサイズで表示します
多摩川台公園(4)

0

白糸の滝、田貫湖の桜050413  青葉の百姓

4月13日生憎霧雨の中、冨士山麓一周ウォーク4月コースの「白糸の滝〜猪の頭公園」10kmコースへ行ってきました。
ここは寒いので桜が満開ではないかなと思い期待していたが、あまり桜の木は少なかったのが残念でした。
霧の中でのウォーキング10kmは、そんなにきつくはなかったが5月の箱根芦ノ湖畔一周ウォーキング22kmの足慣らしにはなりました。 
家から出て帰るまでの万歩計は26,500歩でした。
印象に残ったのは、逆さ冨士で有名な田貫湖ですが、霧雨の中の田貫湖は更に幻想的でしたよ!


クリックすると元のサイズで表示します
白糸の滝入り口
霧の中で満開の桜が咲いていました。


クリックすると元のサイズで表示します
白糸の滝



クリックすると元のサイズで表示します
天使の森の桜
未だ桜の木が若いがいずれ見事な桜並木になるでしょう!


クリックすると元のサイズで表示します
田貫湖(1)
霧の中の幻想的な田貫湖


クリックすると元のサイズで表示します
田貫湖(2)
この辺の桜は未だ5分咲きといったところ


クリックすると元のサイズで表示します
田貫湖(3)


クリックすると元のサイズで表示します
田貫湖(4)
霧雨に濡れた桜


クリックすると元のサイズで表示します
田貫湖(5)
田貫湖と3分咲きの桜


クリックすると元のサイズで表示します
田貫湖(6)
添乗員曰く、昨日(4月12日)この辺で熊が出たと言っていたので、霧雨の中でのウォーキングはいかにも出そうな感じでした。


クリックすると元のサイズで表示します
陣馬の滝
ここには桜がなかった。


クリックすると元のサイズで表示します
ゴール地点の山道の桜
この桜も5〜6分咲きと言ったところで、富士山麓では4月の後半まで桜花見が見どころです。


0

道志街道の桜050410  青葉の百姓

今年初めて道志体験農園へ行ってきました。道志へ行く途中の桜は見事に咲いていましたが、我が農園周囲の桜は蕾のままです。
ここは空気が美味しい。 水も美味しい。 心が洗われる気がする。
ここで1年間何回通えるのか楽しみにしています。


クリックすると元のサイズで表示します
道志へ向かう途中の桜


クリックすると元のサイズで表示します
道志街道両国付近、道志川沿いの桜


クリックすると元のサイズで表示します
冨士七里太鼓乃里、両国付近の桜


クリックすると元のサイズで表示します
道志体験農園管理棟と我が青葉の百姓の農地
周囲の桜は未だ蕾です。


クリックすると元のサイズで表示します
青葉の百姓の農地
1時間掛けて小型耕運機で耕し、ジャガイモ2種類、落花生の種を植え、人参、京水菜の種を撒きました。
ここで道志での1年間、失敗?成功?・・・どんなドラマがあるのか? 
これから農園仲間と一緒に本格的にスタートします。


0

大磯湘南平の桜050409  青葉の百姓




4月9日、5月末に実施する大磯湘南平へシニアナビ仲間とハイキング下見に
出かけました。 ここでも桜の開花状況はどうかと期待していましたが、テレビ塔のある湘南平頂上にはソメイヨシノが満開でした。
途中にはヤマザクラも咲いており、天気も良く、暑くも無く寒くも無い最高のハイキング日和でした。
頂上登ったあとのビールのうまい事、格別でした。
5月のハイキングは新緑の季節になり叉一味違った周囲の景色を見せてくれる事を期待している。

クリックすると元のサイズで表示します
ヤマザクラと遠くに大山が見える。


クリックすると元のサイズで表示します
ヤマザクラ


クリックすると元のサイズで表示します
湘南平


クリックすると元のサイズで表示します
湘南平展望台から見た桜の絨毯


クリックすると元のサイズで表示します
相模湾と大磯の街と湘南平の桜


0

目黒川沿いの桜050408  青葉の百姓



中目黒駅を降りて目黒川沿いの桜を見に池尻大橋駅方面へ向かって歩いてみたが、満開を見ようとかなりの人出が多い。 
昔若い頃は渋谷で一杯飲んで、友人達と酔い覚ましに夜桜見物をした事を覚えている。


クリックすると元のサイズで表示します
目黒川沿いの桜(1)


クリックすると元のサイズで表示します
目黒川沿いの桜(2)


クリックすると元のサイズで表示します
目黒川沿いの桜(3)

0

清澄庭園の桜050408  青葉の百姓


清澄庭園に桜があるのではと思って入りましたが、メインの池のある庭園の方には全くありませんでした。隣の公園のような広場に僅かながら桜がある程度です。
昔の庭園には梅花の多い庭園はあるが、桜が少ないのが不思議です。
もっともソメイヨシノは新しい桜なので古い庭園には無いのかも知れません!


クリックすると元のサイズで表示します
清澄庭園(1)


クリックすると元のサイズで表示します
清澄庭園(2)


クリックすると元のサイズで表示します
清澄庭園(3)


クリックすると元のサイズで表示します
清澄庭園(4)

クリックすると元のサイズで表示します
清澄庭園(5)

0

都立木場公園の桜050408  青葉の百姓



今日は木場方面へ出かけたので、途中都立現代美術館、都立木場公園へ立ち寄って来ました。
都立木場公園の桜も今が満開といったところです。


クリックすると元のサイズで表示します
都立現代美術館(1)


クリックすると元のサイズで表示します
都立現代美術館(2)


クリックすると元のサイズで表示します
都立木場公園マップ


クリックすると元のサイズで表示します
都立木場公園の桜(1)


クリックすると元のサイズで表示します
都立木場公園の桜(2)


クリックすると元のサイズで表示します
都立木場公園の桜(3)


0

新宿御苑の桜050406  青葉の百姓



昼休みを利用して新宿御苑の桜開花状況を見てきました。ここは都内にある桜の名所と言われるだけあって桜の木も多いし花が綺麗です。
開花状況は桜の種類によっては多少バラツキがあるが、全体から見て満開に近い状態です。
園内もかなり広く桜の花を見ながらのウォーキングには持って来いの場所です。 1時間歩いたがほのかな疲れでいい運動になりました。
都内のど真ん中にいながら車の音は何も聞こえて来ない。
こんなところで一日中ぶらぶら桜を見たあと、ぼさーっと昼寝でもしたら良いだろうなあ・・・・・!


クリックすると元のサイズで表示します
新宿御苑新宿門入り口


クリックすると元のサイズで表示します
新宿御苑マップ


クリックすると元のサイズで表示します
新宿御苑桜(1)


クリックすると元のサイズで表示します
新宿御苑桜(2)


クリックすると元のサイズで表示します
新宿御苑桜(3)


クリックすると元のサイズで表示します
新宿御苑桜(4)


クリックすると元のサイズで表示します
新宿御苑桜(5)


クリックすると元のサイズで表示します
新宿御苑桜(6)


クリックすると元のサイズで表示します
新宿御苑桜(7)


クリックすると元のサイズで表示します
新宿御苑桜(8)


0

桜台公園の桜050406  青葉の百姓

自宅から出勤する時、我が家から3分くらいの所にある桜台公園の
桜の開花状況を確認して来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
桜台公園入り口:遠くに見える白い花は木蓮です。
左は柳の木の新緑、右は雑木林です。


クリックすると元のサイズで表示します
桜台公園(1):桜が6分咲きといったところです。



クリックすると元のサイズで表示します
桜台公園(2):静かでいいところですよ!


クリックすると元のサイズで表示します
桜台公園(3):この公園は非常に整備されていて良いのですが、
ゆっくり散歩した事がありません。
春夏秋冬で見事に模様替えする公園です。
行く行くはゆっくり散歩する公園の一つになるのでは・・・と思っ
たりしています。




0

上野寛永寺周辺の桜050405  青葉の百姓

桜花見を追って上野の山を散策してきました。
上野寛永寺周辺の桜、上野公園の桜通りの桜は桜の種類によっては多少のばらつきはありますが、もうほぼ満開に近い感じです。


クリックすると元のサイズで表示します
寛永寺開山堂境内の桜:未だ5分咲きといったところです。


クリックすると元のサイズで表示します
上野公園桜通り(1):ウィークデーなのになんでこんなに人出が多い
のかとびっくりするくらいです。
ここはさすが名前の通り見事な開花状況です。
左側はシートを敷いて道路脇で赤い顔しながら気持ち良く飲んでいる
花見客が羨ましい・・・。
一緒に入って飲みたいよ!!


クリックすると元のサイズで表示します
上野公園桜通り(2):上を見ていると首が痛くなりそう!!


クリックすると元のサイズで表示します
上野五重の塔と桜と飛行船:ここの桜は未だ3分咲きです。
飛行船には来月行く予定の「愛・地球博」の宣伝が書いてありました。


クリックすると元のサイズで表示します
伊豆栄、梅川亭:左右に桜が咲いていました。


クリックすると元のサイズで表示します
不忍池:ここの桜もまだまだといったところでした。
ウィークデーでボートに乗って花見とはいいね!

0

自然教育園の桜050404  青葉の百姓


目黒駅から白金台へ向かって歩いて国立科学博物館付属の自然教育園前を通ると入り口脇に桜が開花していました。
未だ5分咲きといったところです。


クリックすると元のサイズで表示します
自然教育園入り口の桜(1)


クリックすると元のサイズで表示します
自然教育園入り口の桜(2)


クリックすると元のサイズで表示します
自然教育園入り口の桜(3)



0

浅草寺の桜050405  青葉の百姓

浅草寺・浅草神社に桜が咲いているか昼休みを利用して立ち寄って見ましたが、いつも人出の多いところですね!
未だ全体的に2〜3分咲きと言うところですが、六角堂付近のしだれ桜は満開で見事でした。


クリックすると元のサイズで表示します
雷門:1635年(寛永12)徳川家光によって建てられた門は手前から見て右に「風神」左に「雷神」を安置してあり「風雷神門」略して雷門と呼ばれた。1865年(慶応元)の火災に遭って以来、昭和35年再建されたようです。


クリックすると元のサイズで表示します
参道と宝蔵門:手前から見て左側の桜は未だ5分咲きといったところです。


クリックすると元のサイズで表示します
浅草寺観音堂本殿


クリックすると元のサイズで表示します
浅草神社本殿:ここの桜は殆んど開いていません。


クリックすると元のサイズで表示します
伝法院の庭園:遠くに5分咲きの桜が見えました。


クリックすると元のサイズで表示します
六角堂付近のしだれ桜:この桜は見事です。


0




AutoPage最新お知らせ