国立西洋美術館前の彫刻050830  青葉の百姓

昨日(8月30日)シニアナビ友と会食する為、休暇をとり久しぶりに上野の森へ行ってきました。
東京都立美術館で特別開催中の「古代エジプト展」を見るついでに、その前にある国立西洋美術館の敷地内にある彫刻が素晴らしかったので撮ってきました。


クリックすると元のサイズで表示します
彫刻(1)
エミール=アントワーヌ、ブールデル
《弓をひくヘラクレス》1909年


クリックすると元のサイズで表示します
彫刻(2)
オーギュスト・ロダン
《カレーの市民》1884-88年 松方コレクション


クリックすると元のサイズで表示します
彫刻(3)
オーギュスト・ロダン
《考える人》(拡大作)1880年(1902-04に拡大)松方コレクション


0




AutoPage最新お知らせ