プロフィールの非公開  青葉の百姓

プロフィールの非公開

最近、SNSサイト(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)事業でいやに多いのがプロフィール非公開である。
青百はプロフィールで誕生日だけは非公開にしているが、性別、在住都道府県、生年(年齢)は 全て公開している。

私はあるSNSサイトへ登録した。
登録した主旨は、ネットのやり取りではなく、私の地元横浜市青葉区、又はその周辺の仲間達で、私達のグループに交流出来るインターネットが出来てアクティブな仲間がいるのかな?・・・と言う思いで、入会したのが本音である。

入会して判ったがある○○○SNSサイト(何処のサイトもほとんど同じでがあるが…)でプロフィールの記入で非公開で登録しているのが目立つ。
中には男の会員であるのに性別非公開なんて言う者も居る。
何で非公開にするのか良く判らないが、非公開でやり取りして何のメリットがあるのだろう・・・?

青百は自ら非公開でやり取りする事が性分として嫌いで、氏名まで公開している。
インターネットは公開することによって意義がある。
サイト事業者広告収入をあげるためユーザー数を増やすのは良いが、会員数のレベルを落とさないよう、又悪の温床とならないようしっかりとした管理をしてもらいたいものです。

                青葉の百姓 2009.7.30記


32



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ