自給自足の野菜を食べる幸せ、 野菜探しはカテゴリーから。

2014/12/8

New農園で土作りを開始  ●畑の風景

2014.12.8

クリックすると元のサイズで表示します
たったの20坪なんですけど・・
まだ肥沃な土ではないので、これから土作りを始めます。
まず、無料でもらった木材チップを一面に蒔きました。
この方法は、炭素循環農法というらしい。

専門に作っている方のブログを見て参考にしている。
★その内容とは、
化学肥料と農薬に依存しない、
木のチップや草など自然のものを使って
野菜を育てる農法が、炭素循環農法です。

土の微生物の力をかりて、太陽の力もかりて、
水の力もかりて、空気の力もかりて、
自然のおいしさの野菜を作る方法。

炭素循環農法は、その土地の環境に負担をかけずに
野菜を作ることができます。
むしろ、その土地を通過した水が
地下に流れることでまわりの環境を良くする。

こういう事らしいので、試してみることにする。
これは自分がやろうとしていた試みと偶然にも同じだ。
土作りの方法は間違っていなかったようだね。



現在の貸農園が3月中で閉鎖するので、
新しい場所を確保した。
来年の4月以降に収穫できるように、
キャベツ、豆類、ニンニク、玉ねぎをすでに育てている。

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに新農園を巡回した。
キャベツがネットの中で大きく成長していた。
急に気温が下がったのでニンニクは元気がなさそう。
でも野菜は人間様よりもきっと強いはず。
頑張ってくれ!

クリックすると元のサイズで表示します
ニンニク

クリックすると元のサイズで表示します
玉ねぎ

クリックすると元のサイズで表示します
ソラマメ

クリックすると元のサイズで表示します
スナップエンドウ

クリックすると元のサイズで表示します
絹さや

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ