最近コピーしたりもらったりしたものの山に埋もれているタイトル一覧  読書メモ(09.6〜)

伊ケ崎暁生・碓田登(1967)『私学の歴史』新日本新書
水野真知子(2009)『高等女学校の研究(上・下)』野間教育研究所紀要48
小村英一(2010)「私立高校の実質無償化実現のために」『クレスコ』2010.7
蔵原清人(1997)「私立学校法の歴史的意義」『研究所ニュースレター』14(東京高等教育研究所)
藤田武夫(1978)『現代日本地方財政史(中巻)』日本評論社 *
『全国学校名鑑』(1951,1953,1956)
国民教育研究所千葉県共同研究者団(1964)『受験体制と子どもたち』
門脇厚司・飯田浩之編(1992)『高等学校の社会史』東信堂
文部省(1968)『わが国の私立学校』
菱村幸彦(1995)『教育行政からみた戦後高校教育史』学事出版
黒羽亮一(1997)『ジャーナリストからみた戦後高校教育史』学事出版 *
マーチン・トロウ(1961/1980)「アメリカ中等教育の構造変動」
大照完(1948)『新制高等学校 制度と教育』旺文社
文部省管理局振興課(1955)『私立学校関係調査資料』
私立学校振興会(1959)『昭和31年度〜昭和33年度 学校法人経営の実態』
私立学校振興会(1956)『施設を中心とした私立学校の現況』
日本私学教育研究所(1993)『私立学校の歩み(上)』
日本私学教育研究所(1998)『私立学校の歩み(下)』
日本私学教育研究所(1994)『知っておきたい私立学校のしくみ』
日本教育科学研究所編(1972)『近代日本の私学 その建設の人と理想』有信堂
国立教育研究所第二研究部(1987)『都道府県私学助成の研究』
国立教育研究所(1975)『各国における私学の現状と問題』
国立教育研究所(1978)『私立高等学校の立地と社会経済環境』

木全清博(2004)『滋賀の学校史』文理閣 *
滋賀県高等学校長協会(1980)『高校教育三十年』 *
『京都府教育史』(1956) *
『大阪府教育百年史 第1巻 概説編』(1973) *
石川県教育史編さん委員会(1975)『石川県教育史』第2巻・第3巻*
自由民主党石川県連政調会高校急増対策委員会(1961)「石川県高等学校急増対策資料」*
『日本私立中学高等学校連合会二十年史』
『日本私立中学高等学校連合会三十年史 私学の創立者とその学風』
『日本私立中学高等学校連合会四十年史』
『日本私立中学高等学校連合会五十年史』
『北海道私学教育史』(1963)
『徳島県教育沿革史』(1959) *
『徳島県教育八十年史』(1955) *
『徳島県高等学校二十年史』(1970)
『徳島県高等学校五十年史』(1999)
徳島県教育委員会(1971)『徳島県公立高等学校入学者選抜制度の改善について』
『徳島県立池田高等学校祖谷分校閉校記念誌』(2005) *
『ありがとう北島分校 徳島県立城東高等学校北島分校』(2002) *
『板野高校七十年史』(1976)
『福岡県教育百年史』(1981) *
県政教育平嶋研究所(1968)『私学の現状と将来 私学問題について座談会』
高等学校進学者の収容対策に関する協議会(1975)『高等学校進学者の収容対策について』(福岡県)
高等学校進学者の収容対策に関する協議会(1983)『高等学校進学者の収容対策について』(福岡県)
ふくおか教育を考える協議会(1987)『どの子にもゆきとどいた教育をもとめて 10年のあゆみ』
福岡県教職員組合・福岡県高等学校教職員組合(1971)『県立高等学校の学区制拡大に反対し 県立高等学校をもっとたくさん増設しましょう』
『創立五周年誌』(1967、福岡県私学教育振興会) *
『福岡県私学協会三十年誌』(1976) *
『福岡県私学協会四十年誌』(1988) *
『長崎県教育史』(1976) *
東京私立中学高等学校協会「座談会 還暦を迎えた協会の今後(将来展望T)」『東京の私学60年の歩み』(2006)
『福井県の私学五十年』(2002)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ