ないなら、ないで・・・  世の中のはなし

 野球賭博問題に揺れる大相撲名古屋場所の生中継がなくって、全国(全世界)のファンが困っているとか言われているが、たぶんほとんどの人にとっては録画中継でも何の問題もなくて、むしろダイジェストで全取組を30分で見られた方がいい人の方が多かったかもしれない。
 つまり、「当然あるはずのものだから、あるのが当然」以上の理由はなかったということではないだろうか。
 同じことは、おそらく甲子園中継についてもいえると思われる。全試合を1会場で開催し、しかも全試合を全国中継することで、インターハイや高校サッカーと比べてはるかに非効率な大会運営が行われているあの大会は、きっと「全国にファンがいるから」という理由以外には考えにくいし、ましてやそれは教育的理由ではない。これもまた「当然あるはずのものだから」以上の理由ではないわけで、いい加減、ベスト8までは複数会場で開催し、1週間で全日程を終えるようにしたらどうか。
 すごい寄付金を集めて大応援団を引き連れなければ出場できない運動部の試合は、学校スポーツとして間違っている。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ