関東軍と杉原千畝  世の中のはなし

 かつて、関東軍をはじめとした現地軍が、内地の命令に反する行動を次々ととっていったことで、日本軍の中に「やった者勝ち」という悪しき慣習が確立した。このことが国を滅ぼす一因となったといわれている。
 一方、本国の指示に反してまで、命のビザを発給し続けた杉原千畝大使は、教科書にも出てくるくらいの偉人となっている。
 さて、仮に「尖閣ビデオ」が海保からの内部流出だったとして、これをYouTubeにアップしたsengoku38氏は、関東軍か、はたまた杉原千畝か、どっちだ。
0

著作権法によって保護されるべきものは何か?  世の中のはなし

 午後から久しぶりに国立国会図書館に行って、いろいろと物色しているうちに、あっという間に閉館時間となってしまった。
 雑誌論文はコピーできるのだが、本になった論文は半分までしか著作権法によってコピーできませんと、コピー受付で申請用紙を突き返される。雑誌論文ならよくて刊行物の論文ならダメという理由は、出版社の利益を保護し印税収入を保証するということ以外に考えられないが、いったいほんとうに著作権者がそんなことを思っているのかなぁ、と、コピーしようとしている論文の著者たちの顔を思い浮かべながら考える。
 学術論文に関しては、この著作権法上の例外として取り扱う方がいいと思うのだが。
0

ブログでツイート(8)  世の中のはなし

 管制ミスで乗客にケガを負わせた管制官2人に対して、最高裁で有罪判決が確定した。急増する医療過誤裁判によって、日本の産科医療体制の崩壊が加速度的に進行したといわれるが、この判決もそんなことにつながるものとならなければいいが。
0

ブログでツイート(7)  世の中のはなし

 アメリカの中間選挙では、与党民主党の苦戦が伝えられる。オバマ大統領は劣勢を挽回すべく、「雇用問題を何とかする」と空手形を切っている。もしもオバマでなくマケインとペイリンだったらうまくいった保証はひとつもなく、むしろ悪くなっていた可能性もある。日本でもヨーロッパでも、もはや政府がグローバル経済の前にできることはなくなってきたような気がする。
0

ブログでツイート(5)  世の中のはなし

 授業のはじめの「今日の一面」で、裁判員裁判で初の死刑求刑をネタに、「死ね」と言った相手がほんとうに死んでしまったらショックだと思うが、それを抽選で選ばれた6人はやらないといけないかもしれなくて、人の命を奪う仕事は、職業裁判官と刑務官と職業軍人という特殊な職業に限られていたのに、それが一般市民に開放されたというのは、徴兵で名もなき市民が戦場で人を殺すのと同じくらい、市民社会のルールが大きくひっくり返ることなんじゃないかな、という話をする。
1

ブログでツイート(4)  世の中のはなし

 裁判員裁判で初めて死刑が求刑された。6人の裁判員にとってはさぞかし大変なプレッシャーだろう。ところで、この6人の平均年齢は何歳なのだろうか。小沢氏の検察審査会の11人の平均年齢が2回とも30代だったそうだが、有権者の中からランダムに11人を選んで2回30代になる確率は、奇跡に近い。
0

ブログでツイート(3)  世の中のはなし

 衆議院北海道5区の補選で、町村元官房長官が雪辱。これをすぐに「政治とカネ」への有権者の審判だというコメントに流し込むマスコミの思考停止も、いい加減聞き飽きた。本質はそこではない。
0

アンパサンド  世の中のはなし

 テストで「M&A」を出題したら、「&」が書けない生徒がけっこう多くてびっくりする。左右さかさまにして「S」になっているコ、多数。確かに自分も昔、迷った気がする。あとは「and」とか「アンド」とか。
 で、向かいの席のイギリス人の先生に「アンド、ってどう書くの?」と聞いてみたら「+、って書くんだよ」って言われて、さらにびっくりする。
 そんなときには、グーグル先生に聞いてみる。
 「&」という記号は「アンパサンド」と言うらしく、「ET」が字体の元になっているらしい。「and per se and(andといってもつまりandそれ自体)」という意味なんだそうだ。

"&"(アンパサンド)の正しい書き順(http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/10/post_3.html
MyFonts(http://www.myfonts.com/character.php?id=0026&sid=62751
アンパーサンド(&)の由来:語源と起源(http://www.kotono8.com/2004/10/09ampersand.html
0

ブログでツイート(2)  世の中のはなし

オータムジャンボのテレビCMの広告費を当選金にまわせば、一等が何本増えるんだろう?
0

ブログでツイート  世の中のはなし

チリの鉱山で地下から救出された作業員の中に「入籍はしていない恋人」のところに戻った人が何人かいる。戸籍制度がないので、チリではすべての夫婦が入籍していない。とすると、あれはどういう意味だ?
0

患者様、人間ドックをお受けになる  世の中のはなし

 いらっしゃいませ、患者様。
 今から、検査をさせていただきます。この検査はああなってこうなって、ちょっと痛いかもしれませんが、そのときはおっしゃってくださいませ。
 患者様、次はこちらの検査でございます。この検査ではああなってこうなって、ご気分の悪いときにはおっしゃってくださいませ。
 検査はこれで終わりでございます。患者様、お支払いはこちらでございます。ありがとうございました。

・・・メイドカフェじゃあるまいし。
0

こんな検索ワードでヒットしたらしい。  世の中のはなし

私立高校、7時間目、高校、のぞみ249号、西、私学フェスティバル、私立、kodamac、全入時代、のぞみ249、給料、京都、菱村幸彦、市場の失敗、ハンドボール、水野真知子、高等女学校の研究、rocker、平木耕平、高校野球、大学全入時代、大阪、聖母女学院が潰れる、まっすぐ、heart、漢字、私学イメージ、児玉、高瀬舟、教職員定員、練習試合禁止期間、街のT、私学の校務分掌、獣身を成して後、給与カット、開業、近畿私学バレーボール、渡部芳栄、人材育成法、大阪府、Tシャツ、教職の専門性とは、徳久恭子、近畿私学、禁止期間、福翁自伝、ブログ、私学振興史、灘、過疎地、新聞記事、経営危機、249号、教職の専門性、市場、のぞみ、大学生、臨界発動機、図書館、蔵原清人、私立高校の現状、税金、私立高校教職員給与、レベル4、教員、レゾンテール、旧字、定員割れ、義務教育、生き残り、教師、名ばかり大学生、校長、縦棒二本、教職の専門性について、私立高校教師退職金、残業、私立高校助成、供給、公立高校、意義、道後、浪速、バレーボール、私学大会、全私研、聖ヴィアトール、対外試合、大学生の生き方、図書館6限目、私立学校、私学、専門性、戦後、履修と修得の違い、戸籍の復活、教師になるには、西丸良一、政府の失敗、授業実践、男性教員が育児休暇、七時間目、税負担、1人当たり、存在意義、問題、組織内の位置づけ、7時間目、私学の存在意義、近畿私学大会、橘木俊詔
0

バス停前のたばこ屋さん  世の中のはなし

 郵便物を投函しに出たついでに、たばこ屋に寄った。
 おばちゃんと世間話をしたところでは、来月からの大幅値上げを前に、ひとり何カートンも買い込んでいく人が多いらしいが、「来月になったら、お客さん、ガクンと減りますね」って聞いたら、「そうですわ、もう、食べていけへん・・・」とほんとうに困ったようすだった。ただでさえタスポ騒動で零細たばこ屋さんには打撃だっただろうに、さらに追い討ちとなるのだろう。
 酒とたばこは文化だと思うのだが、そんなに簡単に切り捨てていいものだろうか。またひとつ、世の中が薄っぺらくなった気がした。
0

ツーリング雑感(1)  世の中のはなし

 電源三法交付金は、原発立地自治体の隣接自治体まで交付対象となったのではないかと記憶する。
 となると、大飯町と名田庄村が合併したことで、南丹市と滋賀県の高島市にまで大飯原発の隣接自治体の範囲が広がった、ということになる。なんだかおかしな気分である。
 若狭には修士論文の調査で何度か足を運んだが、15年前から何かしらの展開が原発誘致を踏み台として見られたかというとそうは見えず、あの豪華すぎる公共施設の維持費が、減価償却が進んで固定資産税が減少していく中で今でも確保できているのか、気になるところだ。
0

気になる。  世の中のはなし

 日本で転職市場が活性化しないのは、イス取りゲームのイスがないから誰も立たないからであって、命綱のないバンジージャンプはなかなか飛びたくはない。
 フカダ氏のブログエントリーがぴたりと止まったのが、気掛かりだ。

http://ameblo.jp/kmsh114/entry-10601991727.html
0




AutoPage最新お知らせ