一人静かに時間を過ごす・・・そんなことはなかなか出来ない。さみしい生き物ですよ。男ってやつは・・・愛媛・松山から流れてたどり着いたのだ!

2012/10/24  9:40

正社員でも40歳年収280万円の絶望  永住できる目黒区を考える

いやな記事がもう一つ。

http://topics.jp.msn.com/wadai/spa/article.aspx?articleid=1477425

 ある意味、仕方がない。それくらい日本経済は今、ダメです。断言します。

 日本って「親方日の丸」の悪い癖が抜けない。なぜか?


 「楽」だからである。 「冒険」より「安定」である。

 たまに冒険して成功する村上ファンドとか、ライブドア等のIT産業、ユニクロ・・・・

 この会社は、「冒険する備え」が出来ている。頭がいいし、人のまねでない。

 そして「時代を見る」力に長けている。

 そして「ゆるぎない自信を裏付けるキャッシュ」を持っている。


 結局スキルを身につけない限り、「頭数」になってしまうのだ。

 とはいえそんな人は少ない。だから大企業志向になる。下請けに甘んじる。


 ゼネコンが仕切る時代を戦後自民党の公共事業神様を植えつけられた結果、新参者は排除され、古いシステムに振り回される。

 年金未納で生活保護の金額に対して、「まっとうに年金払ってもらえる年金額が生活保護の半分」にも満たない不条理な今、この「ねじれを民主党に矯正!」と期待したが・・・

 なにせ凝り固まった社会構造、そんなに急には「利権」を官僚も地方の有力者も手放すはずがない。



 親方日の丸の癖が抜けない構造を、我々が変えようではないか!

 排除されたら「冒険する備え」が出来てない無能な僕だったということだ。

 

 「男は強くなければ生きてゆけない

      優しくなければ、生きてゆく資格がない」


 要は人のせいにしすぎた経済構造の顛末だ。

 赤字国債1000兆になったら、「そもそも生きてゆく資格がない」だろう。

 
 あるいは、日本というアジアの1地区になって国家であることを放棄するか。

 形より、国民をという政治を掲げるなら国債を紙切れにして政治家は懺悔してくれ。

 
 もうひとつ、中国とかの格差問題を言う前に、「我が国の格差問題」を議論して、公職の身における政治かなんぞは、わが身を捨てる覚悟で臨んだのだから、給与を国の平均所得にするべきだ。


 平均所得にすれば、効果がはっきりわかっていいと思うがいかがだろうか?

 それでも政治家を目指す方は、本物だと思うが。

 サラリーマンも、努力をするべき。相談だけは多いが、自発的でない。自分たちで良くしていく努力をしないとストレスたまって仕方がないと思うのだが。。。。。


 
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ