一人静かに時間を過ごす・・・そんなことはなかなか出来ない。さみしい生き物ですよ。男ってやつは・・・愛媛・松山から流れてたどり着いたのだ!

2019/8/14  19:53

壊れたデカいIPHOE 6plusもらったので修理や!  もったいない工房


  溶連菌治療もおわり、意外に軽症で済んだおかげでいろいろやりますよ。

  すっかり涼しくなってしまった。

 7月に池上彰さん番組のPから、暴走やらなんやらで修理に4万以上かかるといわれ機種変更して要らなくなったIPHOE 6plusをもらった。

 クリックすると元のサイズで表示します

うーん、デカい。前のかみさんのお下がりのIPHOE5Cに比べたら倍くらいありそうだ。
老眼にはもってこいだ。

 バッテリーは充電瞬殺とのことだったのでアマゾンで1300円と安く買い、機種編の時に初期設定されているとのことだし、僕は「電話機」として使わない、SNSも入れない。
「困ったときのメールちょっと見・乗換案内・iPadproのデザリングできればいい」なのだ。
当然SIMは月額980円の安いUQモバイルSIM。
キャリアがAUだったようなのでSIMロック解除の手間もない。
プロファイルとAPN設定はちょちょいのチョイ。

で早速解体。



クリックすると元のサイズで表示します

デカいとはいえ、1.2ミリとかのネジ。老眼鏡2枚重ね掛けではずしてゆく。

この部分は、液晶やカメラ、認証、などなどコネクター密集しているので慎重に。90度以上開けられないのでこんな感じで作業。


クリックすると元のサイズで表示します

というわけでばらして、行方不明にならないよう、ネジが混じると0.3ミリ単位で大きさ違うのでブロック分け。

くしゃみしたら終わりかも!

クリックすると元のサイズで表示します

いやあ、もうダメダメよダメダメ。バッテリー止めてある白いテープ僕の胆嚢みたいに激しく癒着!

慎重にも強引に剥がすといきなり発火!

凄いにおいに苛まれながらヘラ溶かしながらダッシュの緊急オペ!

クリックすると元のサイズで表示します

写真なんて取ってる余裕もなく、慌てて何とかロジックボードに引火、損傷与えないように外せた。

持ち主からの話だと、常にこのデカいのをケツのポケットに入れ、暴走すると冷蔵庫で冷やしていたとか。


とりあえず一番の問題はバッテリーであろう。あと貼りっぱなしの液晶保護フィルム。実に怪しい。

十分に除湿機の前に置いて乾かし、ブローでお掃除。

クリックすると元のサイズで表示します

23.4%電流が多いという1300円の電池を入れてアセンブル。

ロジックボードが逝ってたら終わりだし、800回の充電ということは2年。テープでの電池固定もせず。これは5Cで堅守済み。

さて・・・・


クリックすると元のサイズで表示します

見事復旧

OSも12.4に上げ、今日で3日目。

まだ、50%以上バッテリー残量あり!

手術成功だ。

デザリングできるSIMではないので、後日変更すればOKだ。

店の言うことは真に受けてはいけないということだ。

1300円で普通に使えるようになった!!!

素晴らしい!

ちょっと冷や冷やしたが、ありがたやありがたや。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ