2012/1/30

メリーゴーランド@新宿伊勢丹サロン・デュ・ショコラ  
1月っていつもシンガポールにいたために、4年間遠のいていた新宿伊勢丹のサロン・デュ・ショコラ。
「きっと散財するだろうから行くのはやめよう」という声と「せっかく日本にいて、しかも東京にいるんだから、行けば〜」という声が頭の中で言い合っていて(笑)
友人の「最終日なら、ほとんどのチョコレートは売り切れていて散財したくてもできないわよ!」という変なお誘いに乗って行ってしまいました。

お友達の目当ては、フランス・ブルゴーニュ地方Saulieu(ソーリュー)にあるLE RELAIS BERNARD LOISEAU(ル・ルレ・ベルナール・ロワゾー)と北野ホテルのコラボレーションのサロン・ド・テ。
ベルナール・ロワゾーで実際に出されている3種類のアシェット・デセールが数量限定で食べられるということで、迷わず直行。
そこで食べたのは、その名も“イチゴのメリーゴーランド”。
      クリックすると元のサイズで表示します
おぉ☆
綿あめの下は。。。飴のディスクとミントパルフェ。ホワイトショコラディスクに甘草のアイス、いちごムース、いちご、甘草のクリームブリュレのタルト(だそう)。
山椒風味のチョコレートソースを綿あめの中央部分のくぼみに流しいれていただくのです。
      クリックすると元のサイズで表示します
マダムのドミニクさんがテーブルにいらしてくださって、最初のうちはフランス語ですごくおいしかったことやブルゴーニュ地方について話せていたのだけど、だんだんあやしくなってきて、ついには英語ならぬシングリッシュに!?
でもいっぱいお話できて、最後に「ぜひパカンスに遊びに来てね」と連絡先を教えてくださいました。
これで、今年の夏休みの旅行の行き先は決定〜♪(夫どの、よろしくお願いします、笑)

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ