2007/1/22

函館のレーモンさん。  
毎年この季節に、トラピスト修道院の発酵バターをくださる
生徒さんの恵理子さんは、ご実家が函館。
今年は『函館Carl Raymon』のスモークベーコンとソーセージ
を持ってきてくださいました。
函館では「レーモンさん」と親しまれて愛されている、とても
おいしいハム屋さんだそうです。

薄くスライスして焼いてトーストと一緒に食べたら、
スモークの加減が抜群においしくて、せっかくの塊りをスラ
イスするのがもったいない!!

明日は、小さなゴロゴロに切ってキッシュにします。
あさっても、小さなゴロゴロに切ってカルボナーラにします。
その次の日は、大きなゴロゴロに切ってポトフにします。
あぁ、楽しみ♪

クリックすると元のサイズで表示します


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ