2007/1/25

まだまだ続く。。。サロン・ド・ショコラ。  
今回私がとっても楽しみにしていたのは、ディジョンのM.O.F
の名店『ファブリス・ジロット』。
ブルゴーニュ産のフルーツのジュレを同じフルーツのガナッ
シュでサンドし、ブラックチョコレートでコーティングされた
「テロワール・ド・ブルゴーニュ」というボンボンショコラです。
フランボワーズ、カシス、ミュール、ペッシュ・ド・ヴィーニュ
(赤桃)の4種類が入っていて、この最高の組み合わせは
私のヘタな文章では表現できないおいしさ♪

そして、リヨンの老舗『ベルナシオン』。
カカオ豆を仕入れて原料のチョコレートから作っている名店
とあって、私の周りもみんなソワソワしていたのですが、
なんと、昨日(初日です)の午前中で完売!!
もしかしたら週末に再入荷があるかも。。。とのことです。
今日も残念そうにガラガラのショーケースを多くの人が眺め
る中、三代目のフィリップ・ベルナシオンさんのトークショー
(?)に遭遇しました。
なんてラッキー♪
ちなみに下の右の写真『ベルナシオン』のショコラ、本物では
ありません(だって買えなかったんだもの)。
なんと、ガレット・デ・ロアに入れるフェーブなんです!


クリックすると元のサイズで表示します

2007/1/25

また今日も。。。サロン・ド・ショコラへ?  
ミルキーさん、いつもコメントありがとうございます。
ご要望にお応えして(要望されていない?)、今日も引き
続きサロン・ド・ショコラの様子をお伝えしまーす。

レッスン中に「誰か私を外出させないようにずっといて」と
お願いしたのに、「どうせ何時になっても行くでしょう」と
よくわかっている生徒さん。
やはり気がついたときには、再び伊勢丹新宿店にいた私。
偶然出会った友人と、まずは『100%チョコレートカフェ』に
向かいました。

産地限定チョコレートが22種類にフレーバーチョコレートを
含め合計56種類もある、こちらのタブレット。
選べない!悩みます!
さらに、今だけと言われたシャンパン&ピーチ214番。
スタッフの方を独り占めしながら、214番はじめベネズエラの
チュアオ谷産のものやラベンダーフレーバのものなど、12枚
セレクトしました♪
その場でチョコレートクリームを詰めてくれるコルネやアイス
ショコラドリンクもあって、とても楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ