2007/3/2

高橋永順さんのおいしいごはん  
フラワーアーティストの高橋永順さん。
「高橋永順・春の花展」という、水彩画やアクリル画を中心とした
展覧会が昨日からはじまりました。
そのオープニングパーティーが昨夜あり、ウキウキしながら行って
きました。

永順さんは、フラワーアーティストとしてご活躍ですが、洋服作り
も編み物も上手で、その上お料理もとても上手。
とーーーーーってもおいしいのです。

昨夜のメニューは
わっぱのお弁当箱に、混ぜご飯と数種のおかず。
ご主人さまの省ちゃんが作られた器に、茹で豚とクレソンと葉牛蒡
とワカメとグレープフルーツ、それに肉味噌添え。
バゲットには、サワークリームをベースとしたディップを付けて。
お弁当箱の上には色紙とリボンが貼られていて、永順さんが「あの
人にはこの色!」って選んでいらっしゃるのが、とってもステキ。

いつもナチュラルで、いつも子供のように可愛くて。
周りの誰もが永順さんを見ているだけで嬉しそう。
そんな永順さんの近くにいることができて、とっても幸せな気分の
夜でした。

クリックすると元のサイズで表示します
食べ終わったら、蓋をお皿にして次の大皿へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します
このお料理には、この器でなきゃ!

クリックすると元のサイズで表示します
ディップ用のナイフはキリン!アフリカで買ってこられたそう。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ