2007/3/26

まだまだ続くマンゴーデザート  
お腹いっぱいで千疋屋を後にした私たち。
結局、「マンゴーはそのまま生で食べるのがおいしいねー」
なんてのんきな結論になってしまい。。。
引き続きマンゴーデザートを探すべく、歩き出しました。
で、早速見つけたのが、こちらのマンゴープリン。
お隣『ペニンシュラホテル』のスイーツです。
器もステキですが、タイプの違うマンゴープリンもおいしくって
がぜんやる気のでた私でした♪

クリックすると元のサイズで表示します
あっさりしたマンゴープリンとライムのゼリーの2層仕立て

クリックすると元のサイズで表示します
濃厚なマンゴープリンにマンゴーソースがけ
「マンゴーを味わった」的な満足感大!

2007/3/26

さらに、マンゴータルトとマンゴーヨーグルト  
これだけではまだいい案が浮かばないと、一階に降りて売り場を
グルリ。
な、なんと「宮崎産完熟マンゴー」が1個23000円(!)で売られ
ていました。
どんなお味なんでしょうねぇ?
どんな方がお買い上げになるのでしょうねぇ?
そして、待ち合わせによく利用している奥のカフェでも、マンゴー
デザートを発見。
「えっ?また食べるの?」という声など耳に入らず、もちろん2種類
ともいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
アーモンドタルトの上にマンゴーのスライスがたっぷり

クリックすると元のサイズで表示します
マンゴーとナタデココのヨーグルトあえ、
さっぱりしていて、とってもおいしかったです

2007/3/26

千疋屋のマンゴーパフェ  
先日、マンゴーピュレを使ったデザートの商品開発のお仕事を
いただいた私。
何はともあれ、まずはマンゴーデザートを食べてみなければ!
と、日本橋の『千疋屋』に行ってきました。
まずは、2階のティールームに直行。
今月の季節のパフェは“オーストラリアマンゴーパフェ”です。
なんてついているのでしょう♪♪

大ぶりにカットされたオーストラリアマンゴー
シャンティイ(生クリーム)
マンゴーのシャーベット
バニラアイスクリーム
マンゴーの果肉ゴロゴロのソース

こんな構成だったと思います。。。あやふや???
だってあまりにおいしかったので、研究どころかペロリと食べて
しまい、気が付いたら器の中はカラッポだったんですもの(笑)

クリックすると元のサイズで表示します


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ