2008/5/3

イタリアン・松濤MAR(マル)  
「ハッピーエンドで終わる映画は、本当にいいわね♪」と、二人ともすっごく
いい気分で、次に向かったのは松濤のイタリアン。

現在、なおみちゃんが担当している映画がBunkamuraル・シネマで公開
されていて、このあたりのお店に詳しくなった彼女のお勧めのお店です。
北イタリア料理を中心としたお店は、旬のおいしさであふれていました。

全部食べたい!と思ってしまった魅力的なアンティパストからは3品をシェア。
クリックすると元のサイズで表示します
<左>カジキマグロのマリネ ジェノベーゼソース
<中>プロヴォローネチーズと季節野菜のロースト
<右>彩り野菜のバーニャカウダ
アンチョビやにんにくの香りのバーニャカウダソースがとってもおいしくて、
パンにもつけてもりもり(?)いただきました。
プロヴォローネチーズもはじめてで、トロリとした食感が絶妙!

パスタ類はシェアもせず、お互い食べたいものを独り占め。
クリックすると元のサイズで表示します
<左>ポルチーニ茸のリゾット
<右>ブロッコリーとアスパラガスのタリアテッレ ミモレットの香り
さて、私はどちらを選んだでしょう?

デザートは、メニューにないのに強引に「盛り合わせ、できますよね?」
クリックすると元のサイズで表示します
<前>トルタ・ディ・ジャンドゥーヤ
<中>ナッツのバニラジェラート
<後>マスカルポーネクリームのレモン風味

ファベックスが終わったその日に打ち上げと称して、韓国料理のお店に一緒に
行ってから、わずか3週間(そのうち2週間は、私はシンガポールで不在。。。)
それでもこんなに話すことあるのね(笑)
やっぱり親友と過ごす時間は、本当に楽しくてHappy♪

みなさまステキな連休をお過ごしくださいね。

クリックすると元のサイズで表示します
「松濤マル」
 渋谷区松濤1−27−7 TEL03−3469−6920
 http://www.tamago-net.com/mar/


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ