2008/5/25

加藤千恵先生のバラのティールーム  
ブログをお休みしていた間、せっせと片付けていたわけではなく(笑)実は
あちこちに出没していました。

ゴールデンウィーク直後には、期間限定のオープンだった加藤千恵先生の
バラのティールームにお伺いしました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

以前は週末のみオープンしていたティールーム『フレッシュクリーム』。
季節のお花が可憐に咲いている中庭を眺めながら、加藤千恵先生の美味しい
お菓子をいただくことのできる、それはそれはステキなティールームでした。
しあわせがあふれているような、そんな空間でした。

一年半前のクローズのときには、最後の日にお伺いしたものでした。
だから、今回は実に一年半ぶり!
バラ好きの先生が、「みなさんにもバラを楽しんでいただきたい」と、特別に開放
してくださったのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
メニューは、バラのアフタヌーンティーセットのみ。

クリックすると元のサイズで表示します
下のトレーは、サンドウィッチ3種
  サーモンとクリームチーズ、キュウリ、卵とハーブ
真ん中のトレーは、スコーン
  クロテッドクリームとローズジャム添え
上のトレーは、スイーツ
  イチゴとローズのロールケーキ
  ローズゼリー
  ローズのギモーヴ(マシュマロ)
  クリームチーズケーキ
  ブラッドオレンジのパート・ド・フリュイ
  チョコレートガナッシュのタルトレット
  マンゴーのタルトレット

バラ尽くしの美しいプレートにため息。。。
が!!
スイーツは、またしても、どれも1コずつしか載っていません!
シンガポールのフラトンホテルで食べたアフタヌーンティーセットも1コずつ
だったけど、あのときは頼めばお代わりを持ってきてくれました。

パッチワークキルトのしんこさん・さいこさん・私の3人組だった私たち。
ケーキを見ながら沈黙している私に気付いた2人は、
「分けられるものは分けましょう、分けられないものは食べていいよ」
なんて優しい、友情あふれる言葉。。。(涙)
その言葉を真に受けて、十分に満足できたローズのアフタヌーンティーでした。

きっと来年も開放してくださると思いますので(無責任ですが・・・)
一年間楽しみに待ちたいと思っています。
2人はまた一緒に行ってくれるかなぁ?


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ