2008/6/24

そして、納品完了  
今頃きっと必死になって“焼き”にはいっているに違いない。。。
日ごろの私を知っている方は、そう思われているでしょう。
私もそう思っていました。

ところが!
今日の夕方5時に、無事に納品完了♪♪♪
『RUE DE SEINE』のマダム安藤とのんきにお茶を飲みながら、
「去年のイベント前日は大変だったわねぇ」と去年と懐かしむ余裕すらあり。

サクサクものはまだ全部焼いていませんが、今日のところは無事終了。
もういつでも寝られるなんて、この余裕は何かをし忘れているのかしら?

帰りにいつも寄る、お店の近くにある大好きな『船橋屋』。
冷やしクリーム白玉ぜんざいを食べる余裕もあるなんて、ますます自分が怪しい!?
クリックすると元のサイズで表示します
http://www.funabashiya.co.jp/koyomi/index.html

お店の近くには、おいしいお店がいっぱいあります、おいしいケーキ屋さんもね(笑)
お時間あれば、お立ち寄りいただければ嬉しいです。
みなさまのお越しを楽しみにお待ちしていま〜す♪♪

2008/6/24

キャラメル・ブール・サレ(塩バターキャラメル)  
今回のイベントでは、お菓子を量り売りにしてもらいます。
私のたっての希望で、『RUE DE SEINE』が考えてくれました。

フランスのお菓子屋さんでは、焼き菓子やコンフィズリー類やショコラなどのほとんどが
○€/kgと表示されているのです。
フィナンシェやマドレーヌ、サブレなどの小さい焼き菓子だけでなく、いわゆるパウンド型
で焼いた、ウィークエンドのような大きな焼き菓子だって、重さによって同じお菓子でも
値段が違うのです。
地方に行けば、アントルメのケーキですら、値段はバラバラ。
それぞれのケーキの重さによって、値段がつけられています。

これって、すごく気が楽なんです(笑)
だって、全部をすべて同じ大きさ、同じ重さにしなくていいんだもの。
きっと、フランス人もそうなのでしょう(←いい加減な推測です!)

という訳で、今回のキャラメルです。
それなりに同じ大きさにしようと思いながらカットしているのですが、それはもう大変!
だんだん「大きいものが欲しい人もいれば、小さいのを欲しい人もいるはず」という頭に
なってきて、こんなありさまになっています。
クリックすると元のサイズで表示します

でもね♪お味は抜群よ♪
(再び出た!自画自賛!)
これぞ、まさにキャラメル・ムー。
お口の中でスーッと溶けるような感じでいて、ちゃんと塩とバターの香りが残っています。
だって、ジャン=イヴ・ボルディエ氏の海塩バターとはいかないまでも、フランス産の発酵
バターと、ゲランドのフルール・ド・セルと粗塩を使っているんだもの〜。
大きいものが食べたい方にも、小さいものが食べたい方にも対応できるよう、各サイズを
取り揃えて(笑)、みなさまのお越しをお待ちしています。

クリックすると元のサイズで表示します
意味もなく、ル・ルーさんのキャラメルクリームの空き瓶にキャラメルを入れてみました。
気分はCBS?なーんて、あまりに図々しい・・・(汗)

2008/6/24

お手伝い、ありがとうございました。  
水曜日からの『RUE DE SEINE』でのイベント。
今回も、いろいろな方がお手伝いのお申し出をしてくださいました。
本当にありがとうございます。
お手伝いをお願いしたいのは今日だけだったので、日にちと時間が合わなかった方は、
お気持ちをありがたく受け取らせていただきました。
私はなんてしあわせ者なんでしょう(ウルウル)

今日は、しほこちゃんとモモちゃんが、朝からお手伝いにきてくれました。
モモちゃん、私の食生活を心配して(してない?)採れたての新鮮なお野菜とステキな
あじさいを持ってきてくれて、ありがとう♪
トマトとドジョウいんげん(知ってますか?)とバジルのサラダを美味しくいただきました。
しほこちゃん、買い忘れの材料だけでなく個人的なお買い物まで気持ちよく引き受けて
くれてありがとう♪
あのあとすぐにフィガロのラデュレ特集、食い入るように見ましたわ〜。
ラデュレの箱特集、私もそのうちブログにアップしちゃおうかな?(笑)
AYAKOさん、昨晩から“キャラメル用の紙のカット”という地味な内職をやってくださって
ありがとうございました♪
さらには、『紙をカットしながらパンを焼きました』のメッセージとともにおいしそうなパンを
くださったAYAKOさん!
ええっ?どうすれば、紙を切りながらパンが焼けるの〜?
クリックすると元のサイズで表示します

2008/6/24

ガトーバスク オンパレード  
続いては、ひたすらガトーバスクです。

クリックすると元のサイズで表示します
バイヨンヌの朝市に出ていたお菓子屋さんのガトーバスク
クリックすると元のサイズで表示します
バイヨンヌのオシャレなのお菓子屋さん『リオネル・ロー』のガトーバスク
クリックすると元のサイズで表示します
ビアリッツァのかわいいお菓子屋さんのガトーバスク
クリックすると元のサイズで表示します
ビアリッツァの有名なショコラティエ『アンリエ』のガトーバスク、もちろんショコラ味あり!
クリックすると元のサイズで表示します
サン・ジャン・ド・リュズの老舗のお菓子屋さん『メゾン・アダム』のガトーバスク、模様がきれい♪
クリックすると元のサイズで表示します
サン・ジャン・ド・リュズの朝市に出ていたお菓子屋さん、お味見あり
クリックすると元のサイズで表示します
サン・ジャン・ド・リュズの人気のお菓子屋さん『エチュベステ』のガトーバスクはミニサイズ

さぁ、これだけ見たら
あなたもガトーバスクが食べたくなーる、食べたくなーる。。。(なって!)


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ